堀井計プロフィールページ

2008年06月29日

強行軍

6月29日


先週の今頃はバリ島でした。


なぜか今日は沖縄にいます。


そうです・・・


そうです・・・


里帰りです。
(と、ちゃうわコラ〜ちっ(怒った顔)


今回は仕事です。


昨日は大阪で研修講師を務め。


最終の関空発沖縄行きに飛乗り飛行機


23時から食事を兼ねて打合せ。



学生時代のクラブの大先輩。

初就職先のスポーツ用品を販売する会社に引っ張られ。

更に労働組合の執行役員にも引っ張られ。


先輩は当時業界では花形だったゴルフゴルフのバイヤー。


因みに私はスキースキーのバイヤーでした。


18歳から32歳までのある意味人生の大事な時期を一緒に過ごさせていただいた大先輩。


私はその業界から放れ保険業界へ転進しましたが、先輩は独立し、関西から単身沖縄に乗り込み。


今では沖縄本島でスポーツショップを2店舗経営する大社長。


総売り場面積600坪目


大資本の大手チェーンがひしめく中、独立系で真っ向勝負を挑んでますパンチ


そして今度はネット事業で全国展開を画策。


沖縄美ら島ゴルフリゾートhttp://www.churashima-golf.com/

(ブランド物が豊富でどこより安い)


大好きな大先輩の大社長の大成功を支援するために。


強行軍で馳せ参じました。


午前中幹部を交えてネット事業の全体企画の打合せ。


12時45分の便に飛乗りました飛行機


おみやげ買う余裕なし・・ふらふら


期待していたスタッフの皆さんスイマシェン手(パー)
     

         P1000120.jpg

posted by 堀井計 at 22:33| 京都 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

再開京都会

6月27日


本社スタッフで定期的に開催していた「ホロス京都会」。(要するに飲み会ビール


あまりの慌しさに休止していたのですが。


新しいスタッフが加わったこともあり。

              P1000106.jpg
           損保コレクトセンター崎永さん、中村さん


今期の見通しもなんとかつきそうなこともありるんるん


久々に再開。


今回は特別ゲストに・・・


アントニオ猪木さんや。
(元気ですか〜パンチ


それに今人気急上昇の世界のナベアツさん。
(いち、にい、さ〜〜ん)

そして織田裕二さんまでが来てくれて。
(来た〜〜手(グー)





って全然似てねーですが、伊東ちゃん(HOLOS-BRAINS社長)よくぞやってくれました(流石元ホリプロ所属)


FP事業部。マーケティング事業部。営業管理。財務経理。報酬管理。損保コレクトセンター。ホロスブレインズ。


まだまだ小さい会社の割には本社には更に小ユニットで様々なセクションがあり、日頃接する機会がないヒトタチもおり。



来期は社内コミュニケーションをいかに円滑にするかが課題のひとつ。


コミュニケーションは組織の動脈ぴかぴか(新しい)


滞ると重大な危機を招きますドコモポイント


思考領域で滞るのが脳血栓。

業務領域で詰まると心筋梗塞。



まず相手に(他部署のヒト)関心を持ち、相手を理解する気持ちとスキルを個々に強化しながら、組織として仕組化していく仕掛が必要です。



まっ、理屈はともかく、たまには仕事や立場を忘れて飲みにケーションも必要ですね。(ひょっとして古い人間?)  

              P1000114.jpg
posted by 堀井計 at 21:47| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月24日

ボロブでチビ〜ル

6月21日


バリを離れジョグジャカルタへ飛行機


ジョグジャは京都と姉妹都市。


多くの世界遺産が存在します。


              P1000045.JPG
               プランバナン寺院


1,000年以上前に建立されたそうです。


私の祖先はここで石を運んでたかも・・・


なんて思いながら炎天下に広大な敷地面積に立並ぶ建造物を夢中で見ていると少し体調に異変が。


思えばこちらに来る前に出張や研修続きで暫く休んでなかったし。


こちらに来たら来たで朝からほぼ移動ばかりで。


あまりの腹痛にトイレに駆け込むと。


ハイスピードピーピーベン・・・


夕食のレストランでも1時間以上トイレから出られずもうやだ〜(悲しい顔)



「このヘタレが」と大ブーイングの中。
(ヘタレちごてウンコタレじゃちっ(怒った顔)



アーユルヴェーダのデコダーラ(ホントはシロダーラ)で全身マッサージやオイルマッサージもやったんですが、リンパの流れが促進されると逆に悪いものが出てくれるのかもしれません。



翌早朝のボロブドゥール寺院見学のために早めにホテルへ。



世界最大の仏教遺跡。


流石に凄いオーラを放ってます。


                P1000089.jpg


1814年イギリス人によって発見されるまでの約1000年間、土の中に埋もれていたそうです。


なぜなのかは謎です。


一説によると火山灰で埋もれたと。


もう一説は、他の宗派に壊されないように敢えて埋めたと。



ボロブドゥールは今だ解明されない多くの謎をもつミステリアスな遺跡だそうです。

              P1020418.JPG               


少し話しはズレますがローマ、インダス、エジプトなど滅びた文明にはすべて巨大な遺跡がありました。


それは富や権力の象徴。


アボリジニ、インディアン、ホッテントットなど未だに滅びない文明は遺跡を持ちません。


滅びない企業、永遠に継続できる企業を創るには華美で過度な建物や設備で権力や富の主張をすることは控えたほうが良いのかもしれません。


それが社員や顧客のためならまだOKでしょうが経営者のエゴならなお更ですね。


でも回廊できる壁画に描かれたお釈迦さま誕生までの物語や、72基の釣り鐘型をしたストゥーバ、その中に鎮座する仏像など、この遺跡には未来の人類に語り継がせたいメッセージが感じられました。

    P1000071.JPG


                P1000085.JPG




遺跡は残さなくても後世にメッセージは残せるヒトになりたいものです。


それも「言うだけ」でなく「行動」や「実績」でぴかぴか(新しい)


               P1000084.JPG
                 バリ猫
posted by 堀井計 at 15:02| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

バリ一気飲み

6月20日


ここはバリ島リゾート


因みに。


            P1020300.JPG


これは私ではありません・・・


更に因みに。

            P1000027.JPG


これも私ではありません・・・


多分、恐らく。


私のルーツはこの辺りだったような気がしますふらふら




今日はトラガワジャ川でラフティングをパンチ


ジャングルの間の急流下りはスリル満点がく〜(落胆した顔)


最初は緊張してパドルに力が入り、思うようにボートが進みません。



あきらめて力を抜く。


流れに身を任せる。



すると愉しくなりるんるん


余裕が生まれ。



鳥のさえずりや空の青さ。


雄大な景色や山から湧き出す滝の飛沫が心地よく。




人生もラフティングのように活きたいものですね〜。


              P1020371.JPG
               バリの滝はウメ〜



疲れたらちょっと一休みもいいかもね決定









            


       
posted by 堀井計 at 00:09| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月23日

凱旋帰国

6月18日


なぜか今バリ島にいます。


そうです。


その通りです。


里帰り。

(とちゃうわコラーちっ(怒った顔)



神々の島バリドコモポイント

              P1000023.JPG    
              ウルワツ寺院からの夕陽             



高校時代からの親友夫婦の結婚25周年。


クラスは一度も一緒にならなかったのに。


なぜか馬が合って。


私より勉強が出来た彼は寿司職人の道を選び。


私が転職し、フルコミッションの保険営業の道を選んで間もなく彼も独立し。


当時私が勧めた物件は、彼の腕と口で今も大繁盛グッド(上向き矢印)



「いつか一緒に旅行に行こう。」



その思いを仕事に優先して果たしました。


しばし仕事を忘れ。


神々と共にヴァカンスを愉しもう。


(って、握り締めた携帯電話のスィッチ切らんかコラ〜ちっ(怒った顔)





posted by 堀井計 at 23:18| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月16日

成功する営業には・・

6月16日


今企業で最も注目されている人材開発会社。


HOLOS−BRAINS社のパンフレットが。


遂に完成しましたひらめき


かなり感性度が高く。


メンバーから歓声が(キャ〜)


なんてったって(ア〜イド〜ルじゃなくて)


表紙のキャッチがシブイパンチ


                P1000005.JPG



成功する営業には、「タネ」がある。


観客をいつも魅了し続けるマジシャン【手品師】。

業績をいつも上げ続けるセールスパーソン。

チームをいつも成長させ続けるマネージャー。

これら三者の共通点・・・

それは【タネ】(仕掛け)があるということ。

成功するための【タネ】をご紹介します。




次のページ、めくりたくなりません?


そして次のページをめくるとそこにはがく〜(落胆した顔)


もう電話したくてたまりません。


遂には、研修を受けずにはいられません。



だってMr.マリックやセロのマジックのタネ知りたいでしょわーい(嬉しい顔)


リピート率100%を誇る教育研修の「タネ」教えますグッド(上向き矢印)


でもギャグの「ネタ」は教えられません。
(って教えるほどないんちゃうんかちっ(怒った顔)
posted by 堀井計 at 23:38| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月13日

三本とも却下

6月12日


某保険会社系コンサル会社が。


大手企業に向けたプロモーション用ビデオを作成することになり。


出演依頼をいただき。


本日が撮影日映画


今回は「CFP」というプロのお金の専門家として。
(誰やナンチャッてFPのクセにとユー奴は)

現場はカメラマンやアシスタント、ギャラリー含め10名程の人数がく〜(落胆した顔)


かなり本格的です。


「ネクタイは三本持参ください。」


といわれていたのでお気に入りを持参。

             2008061300330000.jpg           


「どれが似合いますかね〜」


「・・・・」


「な、何か問題でも。」


「ちょっと派手すぎますね〜」


「・・・・」



と、別のスタッフが。


「私何本か持って来ましたよ。」


ってことで三本とも却下され、ヒトのネクタイをすることに。

(私のセンスは一般的ではないのでしょうかもうやだ〜(悲しい顔)


実はカメラに向かって話すのは苦手で、顔が固くなりNGを連発ふらふら


私のたっての提案で、社内で一番のベッピンさんを前に配備してもらうことにるんるん

               P6120358.JPG


鼻の下を伸ばした状態でようやくOKを貰いました決定


出来上がりが愉しみですCD

(ホンマにワガママで迷惑なやっちゃでちっ(怒った顔)
posted by 堀井計 at 01:09| 京都 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月10日

最新をゲット

6月9日


薄い。(髪の毛ではなく)


渋い。(枯れセンでもなく)


綺麗。(女性とも違います)


ナニまでが見れる。(ナニってナニ?)


             P1020291.JPG


新しい携帯「P906i」NEW


前機種より軽くて薄い。


色もガンメタで渋い。


デジカメ画像がかなり綺麗目


そしてなんと添付ファイルが見れる。


更に海外飛行機でもそのまま使えるらしい。


ヨコ開きもイケテマス。


ドコモの回し者のようなホメ殺し。


でもいつも機能の20%くらいしか理解できてないんですなふらふら


まだまだ眠ってる潜在能力。


引き出して使いこなせば私ももっと社会や自社に役だつんですけどね〜ひらめき
posted by 堀井計 at 00:45| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月07日

ミタニ。ダテ。そしてベック。

6月6日

6月。

6月といえば・・・

入梅小雨

ジューンブライドムード

チッチッチッチッ手(パー)

6月といえば保険月ですパンチ


生命保険業界に長く身を置いているヒトはそんな連想しないですか?

保険会社の直販セールスには年2回のキャンペーンがツキモノで。

なぜかどの保険会社も上期は6月にかけて行います。


もちろんお客様にすれば

「あー6月か。そろそろ保険でも見直そうか。」

なんてことはなくふらふら


あくまでも販売側のニーズです。


古き保険会社特有の伝統みたいなもので、昔は自ら保険に入ろうとか、見直したいなどと保険会社に電話しようものなら、

「このヒトは危険人物(保険金詐欺)か既に病気のヒトに違いない。営業マン1人で応対するのは危険だから必ず上司が同席するようにちっ(怒った顔)

と、指示してたくらいです。(事実10年程前、私が支社長のときもそうしてました。)


だから潜在的ニーズを掘り起こす営業力が要求され、こちらから積極的にアプローチする必要があり、その為にはモチベーションを上げるキッカケが必要だったわけです。


それが今では、自らネットで資料請求したり、ショップに来店し相談したりと随分お客様の購買行動が変化したものです。


ネット専業の保険会社が開業するのも時代の流れからすれば至極当然ですね。



続き⇒http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list
posted by 堀井計 at 00:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月04日

20年来続き

6月3日


先週に会った香港帰りのエステサロン経営者。


日本で開業したことで集客の相談を。


22年ほどの付合いです。



昨日は旅行代理業の経営者と。


社員の福利厚生と新規事業の相談で。


出会ってからもう25年に。



本日は脱サラして和菓子屋を開業した元同期と。

                s46_photo.jpg
               京おはぎ おえん                       http://www.zestoike.com/shop/s46.html


見込み企業を紹介して貰ったお礼に大福餅を買いに。


就職活動からの付合いですからもう28年になります。



そして明後日は関西から単身沖縄に渡り、スポーツ店を経営する学生時代から社会人になって以来の先輩。


リアルなショップ展開から更にネット事業拡大のコンサルで。


学生時代のクラブの先輩からですから32年間の師弟関係。



長い付き合いのヒトタチはなぜか経営者が多い。

それぞれにリスクを背負って好きな道を選択し。

それぞれに眠れぬ夜や寝付けぬ朝を迎えながらも。


お互いに助けたり助けられたり。

勇気を貰ったり刺激を受けたり。


皆エー歳になってますが、生涯付き合える仲間はかけがえのない財産ですねもうやだ〜(悲しい顔)


ひょっとしたら私は既に大資産家なのかもしれません手(チョキ)


posted by 堀井計 at 00:07| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ