堀井計プロフィールページ

2008年11月30日

紅葉納め

11月30日


曇り空の日曜日曇り


年賀状のデータを整理していましたが。


今年は紅葉見物にも行ってないので。


ちょいと足を伸ばして。


クルマで15分程の所にある光明寺へ。


長岡京の光明寺は紅葉の見事さでは、名所ぞろいの京都でも屈指といわれてます。


               P1000313.jpg
             

若かりし頃は、(実は最近まで)京都の名所などには全く興味もなくてめったに行かなかったのですが。


歳を重ねるごとに全国からヒトが訪れる魅力が少しづつ理解できるようになり。


最近は少し足を伸ばせば至る所にある名所に行ける喜びを噛締めておりまするんるん



古の賢人たちが築いてきた伝統に敬意を表しつつ。


今の革新的な活動は何百年先から見た伝統を創ること。




今年も残すところ1ヶ月パンチ


事業や教育の領域で。


伝統の仲間入りができるよう。


顔晴り(ガンバリ)MAX
手(パー)

                P1000318.jpg
posted by 堀井計 at 16:56| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月29日

森のダイヤ

11月29日


今週保険契約をいただいた経営者のお客様。


診査も全く問題なく健康そのもので。


無事締結が完了。


日々ハードワークをこなしている秘訣を聞くと。


「カバノアナタケを毎日2リットル飲んでますパンチ


別名「森のダイヤモンド」。


主に北海道の白樺の木から採れる超希少なキノコだそうで。


白樺の樹液を吸いながら成長していくらしい。


その効能は、抗ガン、糖尿、肝臓、心臓初め免疫力を強化し、活性酸素を除去し、自然治癒力を高めるまさに万能薬(薬ではありませんが)


買えば相当高いがく〜(落胆した顔)(100gで3,000円ほど)


青果業を営むそのお客様は北海道の先住民族から直接送ってもらっているらしく。


「じゃぁ堀井さんにも送ってあげましょう。」


って気前よくいただくことに。


                 P1000300.jpg
         このブロックを土鍋で煎じて冷やして飲みます。



実はここしばらく結構ハードで(コアリズムのやり過ぎ・・・)


口唇ヘルペスまでできる始末でふらふら


まずいと思っていた矢先だったのでとてもうれしい(それもただで・・手(チョキ)


バナナダイエット&コアリズムに更にカバノアナタケで。


痩せて(1キロ減)締まって(ウェストちょいくびれ)更に健康そのものに。


健康管理は経営者の責務ですからね。 (なんでもやり過ぎは禁物です)
posted by 堀井計 at 21:58| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月28日

無知の極恥

11月27日


先日。


私のクルマで大阪まで行った時。


助手席の笠原営業本部長が。


「社長、右のウィンカー切れてますよ。」


「えっ、なんでわかるの?」


「えっ、だって右のウィンカーがカチカチ早いでしょ。」


「そ、それって切れてるってサインなん?」


「し、知らなかったんですか?」


「は、はい。30年以上クルマ運転してて・・・」


「・・・・」


「実はもう大分前から右のウィンカーが早かってん。」


「そ、それがわかってておかしいと思わんかったんですか?」


「も、元々右だけ早かったのかなと・・(そんなクルマあるかちっ(怒った顔))」


「・・・・」




で、ガソリンスタンドで確認すると。


やはり右の後が切れてましたふらふら


よくよく考えると。


何回車線変更を指示器を出さずにしていたことか。


後のクルマにとってはなんとも迷惑かつ危険パンチ



無知は失礼。


無知は怖い。


無知は恥ずかしい。



えー歳こいて知らないことが多すぎる。(反省)


でも考え方を変えると。


なんでも勉強すればもっと賢くなれる可能性があるってことで。



知らないことを「知らない」といえる素直さや。


知らないことを「教えてください」といえる謙虚さが。




好かれて成長できるヒトなんですよね。


           P1000297.jpg
             ウィンカー直しました


カサやんありがとう手(パー)
posted by 堀井計 at 01:04| 京都 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月22日

燃える京都から学ぶ

11月22日


燃える秋。


朝出張から帰ると。


京都駅ががく〜(落胆した顔)


燃えている(ヒトで)


               P1000299.jpg



年間の観光客数は4900万人を突破する中。
(日本人の半数近くが来ている計算に)


最も観光客が多い月が11月。


京都市の人口の半分以上が訪れます。(07年データで670万人)



歴史。景色。料理。神社仏閣。



京都は魅力的な素材の宝庫です。



しかしパンチ



実はその素材の魅力だけでここまで人気が出たわけではありません。



京都市は平成12年に「観光客5000万人構想」を宣言し、観光振興を都市経営上の最重要政策に掲げ、戦略的誘致活動を行ってきたのです。



その結果、7年連続で入洛者数は過去最高記録を更新していますグッド(上向き矢印)



オフシーズン対策として「東山花灯路」
(高台寺などの東山界隈の観光名所をライトアップ)


全国初の修学旅行誘致のためのホームページ「きょうと修学旅行ナビ」の開設。



市内の観光関連業者と一体となった外人観光客誘致キャンペーン「国際観光客おこしやすプロジェクト」などなど。



要するに。



良い素材を更に活かせるかどうかは腕次第ということ。


いくら良い商品を創っても、プロモーション戦略やマーケティング戦略がなければ売れないように。


市場やヒトから支持を得るための「コミュニケーション」を常に考えて行動することが必要ということです。



新鮮な食材を活かす一流の料理人。


未だ未熟な人材を活かす一流のマネージャー。


個々の魅力を発見し、更に活かして伸ばす超一流の経営者。



古の賢人たちから引き継がれてきた京都の魅力。



その魅力を継承しながら更に磨いて引き出す現代の賢人たち。




魅力ある企業にするために。



素材(商材)とその活かし方(戦略)も大事ですが。


や、やっぱり最後はい、「活かすヒト」で決まるんだな(山下清調で・・・)



                s-紅葉1.jpg        
posted by 堀井計 at 23:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月20日

積年の記念セミナー

11月19日


日本M&Aセンターの三宅社長とのジョイントセミナー。


タイトルは「保険代理業を活性化するための共生的M&A戦略とは」


三宅社長とは18年前に私が保険業界に足を踏み入れたときからのお付合いで。


私も三宅さんも転職(創業)したばかりのとき。


金融にまつわる若き?ビジネスパーソンの勉強会を創り、数年間にわたり定期交流をはかっていました。


お互いに忙しくなり、立場が変化し、会う頻度は減ってきましたが、それでも不定期で朝食会を継続させていただいていました。


東証一部に上場され代表取締役社長になられても、昔と変わらずフランクに対応いただく人柄に感謝感激しています。


今回も、「せっかくですから一緒にビジネスもやりましょう!」という提案をいただき提携の運びとなりました。


                P1030241.JPG



世界的大恐慌に突入し。


あらゆる業種で集約化が加速し。


保険業界も確実に集約化に向かいます。



その流れを敏感に捉える感性の高い経営者がたくさん参加されました。


まさに時代を見据えたジャストタイミングの提携セミナー。


事業提携も「縁」ならM&Aも「縁」


目先の利益や利害ではなく。


出会いを偶然ではなく必然と捉え。


お互いの成功を喜び合える永い人間関係を築くことが。


ビジネスの成功法則ですなぴかぴか(新しい)
posted by 堀井計 at 23:47| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月18日

ナイス手直し

11月18日


当社の公式サイトが。



ヴァージョンアップされました手(チョキ)http://www.holos.jp/



ホロスの取り組みや独自性に理解を深めてもらう目的でインフォメーション欄を大きく先頭に表示。



新キャラのHOLOSクンもしっかり登場し。



今月の顔(プランナー顔写真紹介)も以前は最下部に位置していたものを見やすいように上部へ。




情報発信の質を高めることで、認知度を更に高めます。



それにしても。



世界のサイト数は1億を軽く突破していますががく〜(落胆した顔)



活きてるサイトはかなり絞られます。
(二回見て変化がなければそのサイトを再訪しようとしませんなふらふら



活きてるかどうかの判断の1つは更新頻度でしょう。



活性化している企業は日々トピックスが発生し。



その変化をタイムリーに発信し続けることで。



その企業の期待感や関心を高めまするんるん



だからまた見にきてもらえたり。



お気に入りに登録してもらえます。



「また会いたい」と思わせるヒト。


「また見たい」と思わせるサイト。




ヒトもサイトも。



いつもワクワクさせる魅力的な情報の量と質が。



決め手なんだなぁ・・(相田みつを調で)
posted by 堀井計 at 23:38| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月15日

上手さ倍増

11月15日


先月行った「美山の里」で。http://kei-horii.seesaa.net/article/107992352.html


初めてロクロを回して作ったお茶碗が。



窯で焼かれて送られてきました。



焼く前のお茶碗はこんな感じでした。


              P1020561.JPG


それがこんな感じに目


                  P1030232.JPG


なかなかエー感じです手(チョキ)


以前もブログで書きましたが。


自分の手で何かを創り、形ができることは面白い。


そして愛着が湧きます。


私は製造メーカーで働いたことはないのですが、少し気持ちがわかったような気が。


もちろんこのお茶碗は自分で使いますが。


もしビジネスなら使うヒトの役に立って欲しいと思います。
(このお茶碗で美味しく食べて欲しい)



当社も顧客管理システムや新しい研修プログラムを開発していますので。


ある意味メーカーでもあります。



当社の開発担当者の気持ちも「使うヒトタチのお役にいかに立てるか」に尽きますね。



このお茶碗で炊立てのご飯を食べたら上手さ倍増間違いなしパンチ



ですが食べすぎには注意しなければ。



せっかくバナナダイエットとコアリズムの効果が出だしたところですからねるんるん
(回って回って回って回って〜)        
posted by 堀井計 at 17:38| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月13日

追疾風(オイカゼ)

11月13日


追疾風(オイカゼ)。


本日帝国ホテルで開催された当社イベントイベント


第17回オーナーズカンファレンスのテーマでした。


因みにサブタイトルは。


〜チャンスはピンチのふりしてやってくる〜



予定以上の参加者で会場に入りきらずふらふら



急遽テーブルを撤去してイスのみのレイアウトに。



イスだけの会場も壮観でがく〜(落胆した顔)

           P1030041.JPG 


ホンマに埋まるんかいなと気を揉む必要もなく。



ビッシリパンチ


              P1030099.JPG


業績発表から事業戦略。


各事業部報告や表彰。


そしてクライマックスはやはり優積プランナーたちの成功談や能力開示。



さすがに皆さん自分のノウハウを惜しみなく開示してくれて。


                 P1030160.JPG


参加者の表情は真剣そのもの。



これが当社の一番の強みです手(チョキ)



二次会も大いに盛り上がりでビール

            P1030217.JPG


アメリカ発の世界大恐慌が。


実は空前の追疾風(オイカゼ)なんだということが。


肌で感じていただけたことでしょう。



完徹で準備して望んだツタナイ司会の浦野執行役員。


運営を取り仕切った山中統括。


裏方で感動のビデオ制作を担当した安田さん。


そして一丸となってホスピタリティを発揮してくれたスタッフの面々。


素晴らしいカンファレンスでしたね決定


今日はゆっくり休んでください。


本当にご苦労様でした。


そしてありがとう。
posted by 堀井計 at 23:40| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月12日

準備万端

11月12日



明日13日は当社の伝統行事、「オーナーズカンファレンスイベント」。


今回で17回目をむかえます。


参加予定人数は過去最高で遂に200名を突破パンチ


創業以来継続しています。



当社が何を考え。


どう行動し。


どんな実績を挙げていくのか。




メンバー全員で共有し。


さらに取引先の皆さま(主に保険会社)とも共有し。


プランナーも会社も取引先さまも。


共に成長していこうと初めました。



最初はもちろん参加者は数人でした。


それはそれでアットホームでよかったのですが。


今では帝国ホテルで行うまでになりました。



流石に何回もやると。


スタッフも要領を熟知しだし。


運営がスムーズに。




イベントの成功は準備で8割決まりますぴかぴか(新しい)



本日はそれぞれの役割を繋ぎ合わせてリハーサル。


スタッフ個々の責任感とチームの一体感が問われます。



一通り終わった感じは。


あとは当日魂込めるだけって感じですかね。(エー感じ手(チョキ)



いずれにしても成功のカギは。



恒例のオープニングスピーチ(ワタシ)で。



最初の1分で。



ギャグが刺さるかどうか(8勝2敗くらい・・)



さて1人リハーサルでも始めますか。
posted by 堀井計 at 22:44| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月09日

くびれる

11月9日


実は密かに。


7日間継続した。


あのセクシー女優杉本彩も実践し。


あのお笑いタレントくわばたもなんとウエスト周り20センチ減の効果を得た。



コアリズムパンチhttp://jp.youtube.com/watch?v=sJpcy-ri0pI



今まで体重は差ほど変化なかったのですが。



最近体形、特にお腹周りの脂肪が気になりだしていてふらふら



でも何かを継続して実践する勇気が出ないままだったのを。



比較的出張のない週ということもあり。



初めてたんです。

(経営者は見えないところで黙々とセルフマネジメントを行うもんなんだなぁ)



約40分も腰を回し続けるとかなりの汗があせあせ(飛び散る汗)



そしてその効果はいかにむかっ(怒り)



気持ち引き締まったような気もします・・目



若かりし頃の割れてくびれた腹筋を取りもどせたら。



その暁にはブログで公開することにしよう・・



乞うご期待手(パー)

posted by 堀井計 at 01:25| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月08日

万物に宿る

11月8日


日本古来の宗教とされている神道(しんとう)では。


あらゆるモノに神々が宿るとされている。



八百万(やおよろず)の神々ドコモポイント



古代の日本人は、山、川、巨石、巨木、動物、植物などといった自然物や。



火、雨、風、雷などといった自然現象の中ににも。




神々しい「何か」を感じ取ったんですな。




よく神社にある樹齢何百年の巨木に思わず手を合わせたくなる感覚。



あらゆるモノに感謝をし。


あらゆるモノに愛着を感じ。


あらゆるモノから癒されて。


あらゆるモノから元氣を貰う。




そんなイメージを表現すると。



こんな感じになります・・・

続きを読む
posted by 堀井計 at 17:24| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月07日

出版不況の最中

11月7日


出版不況といわれて久しい。
(大手書店も相次いで倒産しています)


データによると年間の新刊発行数は77,417点(07年)


なんと1日に200点以上の新刊が発行されていますがく〜(落胆した顔)


これは本屋さんに並びっこない数です。


書籍というのは基本返本できますから。


売れなければ。


更に売れそうになければ。


いとも簡単に返本されてしまうので。


せっかく出してもそう簡単には売れないのです。
(一般的には並べてもらってから2週間が勝負パンチ



そんな中・・・



ワタシの拙著である「そろそろしゃべるのをおやめなさい」が。

               そろそろ.jpg



5刷目の重版が決まりました手(チョキ)

(営業ハウツー本では大ベストセラーとか・・・)



ほとんどの新刊が初版で終わるのに。



2003年の初版以来息のなが〜い売れ行きを堅持しているのには理由があります。



それは・・・
続きを読む
posted by 堀井計 at 19:54| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月03日

無敵のチャレンジャー(午睡です)

11月3日


京都では紅葉の観光客で最も人が集まる季節です。


ヒトを集めるにはパワーがいります。


自然の美しさや伝統的建造物、歴代の偉人が残したこの地での物語。


京都という地は魅力に溢れた恵まれている街だとつくづく感じます。


事業も究極はヒトを集めるパワーの総量で決まりますパンチ


魅力の総量で決まりますハートたち(複数ハート)


何を魅力に、顧客やステークホルダーを虜にするかに知恵を絞り、そして行動するかですね。


先日、東京で業界の先輩経営者と面談しました。(A社長)


A社長は10年以上前、私が某生命保険会社の支社長のとき、著書を拝読したのがきっかけです。


その業界を変える革新的発想とビジネスモデルに感銘し、即面談を申し入れました。(実は結構行動派ですちっ(怒った顔)


そして⇒http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2008&menu_month=11&exptitlename=2008-11
posted by 堀井計 at 22:27| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

IT1号2号

11月2日


久々に東京で。


ツィンズ1号2号(双子の息子)と再会。


今回はワタシの高校時代の悪友も一緒です。


彼はニュージーランド(NZ)に移住して。



NZで起業して。



留学やワーホリ、ロングステイから移住、不動産投資、資産運用まで幅広くNZという国を活用し。


豊かな人生のお手伝いをするコンサルティングをしています。
(永住権を得て今は二重生活)
http://www.holosclub.jp/2ndlife/kaigai/viewer.cgi?page_no=1&under_no=0


学生時代に二人とも留学で世話になったこともあり。


共に再会の運びとなりました。


今回はツィンズがITベンチャー企業で働いているので。


逆にネット事業の相談ということで。



こいつらで役にたつんかいな・・・ドコモ提供



と思いきや。



働いて2年目で。


ほぼ毎日深夜まで残業し。


休みの日も学校に通い。


それなりに成長しているような気も目
(かけた時間は裏切らないものです)


将来は独立起業するんだとパンチ


あえてITベンチャーに就職をし。(それもコンビで同じ会社に)


まだまだ夢の途上ですけどね。



なにやらITビジネスを制するのはSEO対策を制することだとかで。


目下専門部署で仮説検証を繰り返しているようです。



ワタシとしては漫才師になってほしかったんですが(変?)


まぁ早く親の面倒見れるだけ稼いで欲しいもんですなぁ。
(別にシゴト辞めたいわけではありませんので手(パー)
posted by 堀井計 at 16:31| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

未来予報図

11月2日


フジサンケイビジネスアイとは。


ニュースの先を読む「予見性」をキーワードに。


産業、金融・投資、海外ニュースを強化した「総合ビジネス金融紙」です。
http://www.business-i.jp/corp/business/#01


キャッチフレーズは、「未来予報図目



グラフやデータを豊富に使った最新ニュースを満載し、連日フルカラーでお届けします。



大手情報メディアの米ブルームバーグ社や、国際分析機関の英オックスフォード・アナリティカと連携し、経済や景気の動向を先読みする新しい新聞です。


この新しいメディアに。


11月1日に当社が掲載されました手(チョキ)


タイトルは。


「ホロスプランニングが仲介事業 保険代理店向けM&Aを提案」


                 P1000292.jpg
                 


今まで色んなテーマでセミナーをしてきましたが。


今回のセミナーの反応は一番反響が大きい。


まだ正式に案内する前から。


東証一部上場企業の役員がわざわざ訪問されたり。


商社系や独立系の大手保険代理店の代表が来られます。


激動の時代だからこそ。


経営者は常に自ら未来予報図を描きながら。


リスクを承知で前進していかねばなりません。


恐れと愉しみが入り混じりながらも。


足を踏み出して行くんだなぁ
(相田みつを風で)


11月19日東京銀座あんしん生命本社にて。


日本M&Aセンター三宅代表とのジョイントセミナーを開催します。


100名限定ですので申込は早い目に手(パー)https://www.holos.jp/index.php?page=lecture_form&lct_code=81
posted by 堀井計 at 14:02| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

強くなる秘訣

11月1日


報酬管理。


22社の保険会社からの手数料を各プランナーに振分ける業務。


25日に保険会社から支払われる手数料を120名のプランナーに対して当月27日に支払います。


(実は地味ではありますが当社の「売り」の1つです手(チョキ)


大事なお金のことなので正確性と迅速性の両立が要求されます。


(少しでも間違ったり、遅れればクレームとなるので毎月相当のストレスがある仕事です)


この人数をこのスピードで処理できることが業界でも類を見ないので。


最近、他の大手代理店(言わば競合ですが)が見学に来られます。



先日も大手代理店がわざわざ東京から三名で来られ。



そのシステムをわずか二人でオペレーションしていることに驚嘆がく〜(落胆した顔)



ではなぜ当社では実現できているのか?





それはもちろん過去から有能な社員がこの重要な職務を責任を持って取り組んでくれたことぴかぴか(新しい)



それともう1つは。



この時間内で(当月に支払うと)処理しないといけないと決めてきたこと。



限られた時間でやることを余儀なくされてきたからこそ、そこに工夫や創造が生まれ、ノウハウが蓄積されます。


因みにワタシは格闘技通ですが。


制限されたルールで戦うほうが。


例えばボクサーとキックボクサーがパンチだけで勝負すればボクシングに歩があるのと同じで。(あまり良い例でないかな・・)



つまり制約されるから能力が高まるわけですな。



「決め」が甘いと「詰め」が甘く、結果も甘いということです。



普段当たり前のように流れている仕事が。



他社との違いを知ることで。(他社から凄いと言われる事で)



当社の改良されてきたシステムや効率化されてきた業務工程の工夫の優れ度に感心します。(自画自賛)



年度事業計画を達成する時間軸も。


月次営業予算を達成する時間軸も。


毎週の営業プロセスの進捗状況も。


時間の制約を報酬管理の環境くらい必達と捉えることで。


当社はまだまだ業務の高質化と効率化がはかれるはずですパンチ



決して表舞台には立たないけれど。



裏方でしっかり業界でも類を見ない付加価値を築いてくれてきたスタッフに心より感謝ですもうやだ〜(悲しい顔)


同時に。


日常の「当たり前」にもっと関心を持って、感謝をすべきことがあると反省ですふらふら
posted by 堀井計 at 01:39| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ