堀井計プロフィールページ

2008年12月07日

特訓開始

12月7日


実は家にピアノがあります。(電子ピアノですが)


10年ほど前に死んだ母が70の手習いで買ったモノ。


もったいないので家に引き取り。


ただ置かれていました。


年初の抱負にピアノを弾けるようなりたいと口走りちっ(怒った顔)


年末に何もしていないことに焦りふらふら


遂に特訓を始めることに。



プライベートコーチ(義妹)をつけ。


1年がかりで1曲の弾き語りマスターを目指しまするんるん


この話題を。


今後このブログで取り上げなければ。


挫折したと思ってくださいバッド(下向き矢印)


50の手習い。


特訓初回はまるでボケ老人のリハビリのようでした。

             P1000319.jpg


弾語りへの道は険しく長いあせあせ(飛び散る汗)
posted by 堀井計 at 23:09| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

12月の午睡更新

12月7日


23歳から32歳まで勤めた、初めての就職先は流通業(小売業)でした。


最初の5年は店舗で仕事を経験していました。


半期に一度決算棚卸しという作業があり、売場の商品在庫を全てカウントしなければなりません。


私は細かいことが嫌いなタイプなので、このシゴトはあまり好きではなかったのですが会社にとってはかなり重要な仕事ですパンチ


あるべき商品と実際の商品を照合し決算数値を確定させます。

あるべき数値と実際の数値が合わなければロスとなります。


商品ロスは極力出さず、シビアに管理することが必須です。


では時間のロスはどうでしょう?


⇒午睡サイトへ
http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2008&menu_month=12&exptitlename=2008-12
posted by 堀井計 at 22:36| 京都 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ