堀井計プロフィールページ

2009年08月29日

明日といえば

8月29日


明日といえば。


言わずと知れた。


第45回衆院選ですが。


実はもう一つ大きなイベントがあります。


そりはイベント
続きを読む
posted by 堀井計 at 21:53| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月28日

正夢か

8月28日


歳を取ると。


基礎代謝が落ちるバッド(下向き矢印)


50歳代となると1,300kcalくらいでしょうか。


よって体重を維持するのが大変で。


日々ヘルスメーターに乗りながら食事調整し。


適度な運動で筋力をつけておこうとあがいている今日この頃。
(経営者は自己管理力が欠かせませんあせあせ(飛び散る汗)



で、最近毎朝やっているのが。
続きを読む
posted by 堀井計 at 23:23| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月25日

強化合宿

8月24日


本日は当社の強化合宿。
(気合だ気合だ気合どぁっちっ(怒った顔)


事業部責任者が一同に介して泊り込み。


目的は各事業部の3ヵ年計画並びに今年度の戦略のすり合わせ。


それから再来週に控えた社員総会の企画立案。


最終的には数値化された目標を「具体的な行動レベルまでを係数化」



要するに。


楽天の三木谷社長の言うところの。



KPI(Key Performance Indicator)化パンチ



組織全体や各事業部単位の目標、即ち大きな仕事と個々の抱える小さな仕事との架け橋。


どんなに大きな仕事も、メンバーひとりひとりの仕事の積み重ねです。



できるマネジメントとは。


「気合と根性で今期もやったるであせあせ(飛び散る汗)」と鼓舞するのではなく。
(これはこれで大事ですが)



目標をシンプルにKPI化し、その指標を確実に全員が日々一歩一歩前進できるようファシリテート(手助け)できること。


もちろんこのヒトのためならと思われる人間力も必要ですが。


このヒトの設定するKPIさえ信じてやれば必ず目標は達成できると思われる能力も欠かせません。



ワタシ的には・・・



深夜までのディスカッションで意識朦朧の彼らを見ながら目

             2009082500200000.jpg



「ウチも会社らしくなってきたもんやな〜」とメンバーの成長ぶりに感無量であったのですもうやだ〜(悲しい顔)

(でもワタシも意識朦朧だったので気のせいかも・・ドコモポイント

             人気ブログランキングへ


posted by 堀井計 at 23:21| 京都 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月23日

HOLOSクンin香港〜ライフワーク編〜

8月23日


初香港のHOLOSクン。


今回は観光ガイドとは無縁で現地在住者の方々にすべてセッティングいただきました。


まずお昼の飲茶は「名都酒楼」


1,000人は座れそうな大酒楼がお昼には満席になりますがく〜(落胆した顔)

       P1030729.JPG P1030731.JPG
                

GS社鈴木さんの一押しはデザート。


在住暦6年のデザート巡りで最も美味しいという評価はコレ目

           P1030733.JPG
           楊枝甘露(よんじーがむろ)


楊枝甘露というのは、マンゴーピューレ(マンゴーネクター)とココナッツミルクを混ぜたスープの中にザボン(ポメロ)とフレッシュマンゴー、タピオカが入っている冷たい香港スイーツ。


数あるお店の中でココの楊枝甘露がサイコーだそうです。


もちろん「很好吃(ヘンハオチー)exclamation(とても美味しい)でした手(チョキ)


その日の夕食は五つ星ホテル、グランドハイアットにある港灣壹號(ワンハーバーロード)


香港島と九龍島の両方を見渡せるベストロケーション。


夕日も夜景も素晴らしくHOLOSクンも思わず「很好看(ヘンハオカンexclamation(メッチャ綺麗)

P1030755.JPG P1030827.JPG P1030826.JPG
          
                
何より料理とデザート。

           P1030763.JPGP1030767.JPG      

香港在住10年、スィーツアナリストの異名を持つ中村代表曰く「香港中で3本の指に入るマンゴープリン」


翌日は早朝に起きて。



続きを読む
posted by 堀井計 at 20:35| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HOLOSクンin香港〜ビジネス編〜

8月23日

21日8時00分。

宿泊先の尖沙咀(チムサーチョイ)から香港島の金鐘に移動して。

今回企画をアレンジしていただいたグローバルサポートリミテッド(GS社)本社へ。

GS社さんは日本、タイ、カナダ(準備中)とまさにグローバルな視点で資産運用サポートを行う企業で。

「Lippo Centre」というかなりゴージャスなビルにあります。

            P1030728.JPG


本日は中村代表による香港金融セミナーの受講に加え、1日かけて5社を訪問。


銀行1社。生命保険会社1社。運用サポート会社2社。保険ブローカー1社と。


分刻みのスケジュールですあせあせ(飛び散る汗)


まずは時価総額世界4位の「香港上海BK」から始まり。

        450px-HSBC_Hong_Kong_Headquarters.jpg


続いてロンドン証券市場に上場する生命保険会社「フレンズプロビデント社」(FP社)へ。


最近まで鎖国状態だった日本の金融業界に身を置いているとどうしても知識や情報が偏ります。


金融ビッグバンを経て、金持ち父さん・・がベストセラーになり「お金に仕事をさせる」という考え方がようやく浸透しだしましたが。


更にお金を「一つの法律の元に置かないこと」はリスク分散の視点では大切な考え方です。
(FP社の商品は買いたくても日本国内では購入できないですが。)

                  P1030746.JPG


昼食の飲茶を挟んで(これはライフワーク編で)


午後一番で資産運用アドバイスを行う「アテナベストフィナンシャルグループ社」(アテナ社)へ。


香港人は人生で最も大事なものは「お金パンチと胸を張って答えるヒトがほとんどらしい。


だけあって金融リテラシー(読み書き能力)のレベルが日本とは格段に違い。


その香港人が運用を任せるポートフォリオマネージャーのレベルは相当高いと言える。(パフォーマンスが出せなければ即退場バッド(下向き矢印)



リーマンショックのあった年でもその損失を最小限に抑え。


コンスタントに運用実績を上げ続ける若き天才ポートフォリオマネージャーのダニー・ツェ氏。


未だ30歳前半という若者ですが、「いかに下落率を抑えるか」という投資方針を明確に説明してくれました。

             P1030823.JPG
         右がイケメンダニー氏、左お馴染HOLOSクン


その後移動し車(セダン)


香港にて日系企業を中心に保険ブローカー業を行う「NNI香港社」へ。
(香港では保険会社1社専属で販売するヒトをエージェント、複数社を扱うヒトをブローカーと位置づけます)


日系企業4,000社、在住日本人3万人といわれる香港。


在住日本人が生命保険に加入する場合。


日本国内で加入するより格段に安いのですが。


まだまだ認知されておらず、その市場はかなり有望と。


当社が将来香港に進出することも視野に入れ業務提携の可能性を探りました。

        P1030748.JPG


本日最後の訪問先は「TANRICH(タンリッチ)社」

                  P1030749.JPG


香港証券取引所に上場しているIFA(独立系投資顧問会社)の草分け。


セントラルプラザという一流ホテルのようなオフィスビルに在りビル


ファンドの比較評価、投資アドバイス、情報提供から保険ブローカー業務とまさに金融総合サービス企業です。


実はこの香港有数の企業の取締役に。


角山さんという日本人がおられ。


そのプロフィールを見てびっくりがく〜(落胆した顔)


なんとワタシの大学の先輩ではあ〜りませんか(浜裕二調で手(パー)


そしてたまたま珍しく役員室におられるということでご挨拶。


ワタシが1年の時に4年生。同じキャンパスで学んだ(遊んだ?)方が異国の地香港の上場企業で役員をされているとは。


自慢の種が増えました手(パー)(芸能界だけでなくビジネスの世界でも結構活躍しているんです)


かなりハードな一日でしたが。


この後夕食はお待ちかね中華料理店へ移動(これもライフワーク編で)


たまには日常業務を離れ。


オフショア(沖合いリゾートから自社のビジネスを見つめなおす。


很好(ヘンハ〜オ)な一日でしたるんるん

             人気ブログランキングへ





posted by 堀井計 at 16:39| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

HOLOSクン海を渡る

8月22日


今日本で人気急上昇中のパワーキャラ。


HOLOSクンが遂にその勢いを買って。


親善大使として?海外は香港に行くことになりました飛行機


日本と香港との友好を深め。


新しい金融、保険商品やサービスを模索し。


友好的情報交換をしてきます。


ナニブンHOLOSクン初めての海外なので。


不詳ワタクシが付き人として参ります・・・眼鏡


詳細はこの後にアップされる。



「HOLOSクンin香港ビジネス編」と。


「HOLOSクンin香港ライフワーク編」で。



お愉しみくださいアルヨ手(パー)


            P1030831.JPG
           初飛行に緊張するHOLOSクン


         人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 01:58| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月20日

ジャニーズ系車両

8月20日


午前8時。


東京から京都に向かう新幹線@堀井です。


昨晩は当グループ研修事業会社「HOLOS-BRAINS」のキックオフパンチ


今期戦略を固める鉄板会議の後は決起食事会へ。


あまりにも愉しかったので飲みすぎてしまいました。
(梅酒2杯・・・)




それにしてもこの車両。



ジャニーズ系アイドルのような少年たちで一杯。
(ざっと数えて20人以上いるな目

              2009082009110000.jpg


マネージャーらしきヒトもいるし。


帽子、茶髪、Tシャツにオープンシャツ、ずりさげジーンズにブーツの美少年軍団。


一人二人ならその辺にいるちょっとイカス(死語?)若者でも。


これだけ固まれば「何だこいつらはがく〜(落胆した顔)とそこになんかできそうな雰囲気が醸し出る。



大人のビジネスパーソンでも。



固まったときに「何だこいつらは」とそこになんかできそうは雰囲気が醸し出る。



もちろん「何だこいつらは」は。



品格が備わり、知的でお洒落で凛として精妙なオーラが漂う何かできそうな紳士淑女ってイメージですぴかぴか(新しい)



決して、ガラの悪い加齢臭漂う親父ギャグ連発の酔いどれオッサン軍団ではありませんたらーっ(汗)



何かを目指している一人ひとりが。



集まればパワーを醸して存在感を放ち出す。



集めることも大事だけど。



その一人ひとりの「在り方」も大事なんだなぁ。



保険業界のジャニーズ事務所(タレントプロダクション)を目指す当社も。



いかに売れるタレント(プランナー)さんをたくさん抱え。



ファンを魅了する(顧客満足)集団にしていけるかが大事なんだなぁ(毎度おなじみのみつを調で手(パー)


            人気ブログランキングへ


posted by 堀井計 at 09:33| 京都 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月19日

いざタックスヘィヴンへ

8月19日


もう10年以上前。


某保険会社の支社長の頃。


当時年齢が最も若い部類でもあり。


役どころとして営業の最前線から離れていく危機感や。


年長者やトップセールスに何かアドバンテージを取らなくてはならないと。


自己啓発で資格取得に励んだ時期があります本



例えば。



CFP。(当時支社長ではワタシのみだったような)



心理カウンセラー。(これも)



そして。



オフショアプランナー。(なんじゃこら?がく〜(落胆した顔)



世界にはオフショアと呼ばれる税金のかからない国や地域があり。



別名タックスヘィヴン(租税回避地)とも言われます。



その地を上手く活用することで効果的な資産運用をアドバイスできるノウハウを持ったスペシャリストを養成するという触れ込みでした。(かなり怪しい資格でした)



それでも何十万かの受講料を払い、何十時間かの講座を受講し無事合格(多分全員・・)



その後知識だけでは身にならないと、自分でも本や辞書を引きながらオフショア銀行に口座を開設し。

             2009081907020000.jpg



オフショアのリゾート開発投資や銀行設立に出資をしたり。



大化けすると言われたシリコンバレイのITベンチャー企業へ当時日本ではほとんど知られていないLLP(リミテッドライアビリティパートナーシップ)というスキームを使って投資したり。



その外貨投資に対してこれまた当時あまり知られていなかった為替先物取引(今で言うマージンFX)でヘッジをしたり。



何よりオフショアを活用すれば大きな資本投入をしなくても保険会社が創れるという話に興味深々でした。



そして小金をハタイテあれこれ実践をしたものが。



ほとんど失敗に終わりバッド(下向き矢印)



今でもキリキリ舞いで働いております・・
(あ〜損してよかったもうやだ〜(悲しい顔)



でもしかしパンチ



お金は残りませんでしたが当時勉強した知識と人脈と関心の火は消えておらず。



この度夏休みを利用してアジアの金融センター香港に行くことにしました。



目的は世界の名だたる金融機関が拠点を置く香港を視察し銀行



将来の当社の商品やサービス、もしくは海外進出の可能性を模索してこようと思います。
(決して租税回避策ではありませんので誤解なきように・・)



もちろんワタシのライフワークである。



風水や四柱推命などスピリチュアルな大家との面談やドコモポイント



中医学の第一人者「楊教授」とも会食し。



東洋的美と健康のノウハウも学ばせていただきます手(チョキ)

(といっても現地1日半というタイトなスケジュールですが)



思い切ってパソコンは持っていかないつもりなので。



明日の午後以降22日夜までのブログ更新はありませんのであしからず手(パー)


お土産情報は帰国後のブログで公開します。



でも一番愉しみなのは中華料理ですなヤッパリるんるん

         人気ブログランキングへ


posted by 堀井計 at 09:54| 京都 ☀| Comment(2) | TrackBack(3) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月17日

扇情的タイトルに誘われて

8月16日


代表作「やっぱり変だよ日本の営業」


宋文洲さんの著作。


ベンチャーでソフトブレーン社を起業しマザーズ上場。


更に東証1部に上場後退任。


IPOを目指す経営者にとって既に実現した経営者の言葉はかなり重い。


よってその著作は常にチェックの対象となる。


そもそも書籍は売るために扇情的タイトルを付けることが常套手段ですが。


(そろそろしゃべるのをおやめなさい・・・因みに帯びは「あなたの営業は迷惑だ」とか)


今回の宋さんの書籍もそのタイトルに惹かれ。



幻冬舎より「社員のモチベーションは上げるな!」
(帯:なぜやる気にこだわる会社ほど業績が悪いのか?)



KKベストセラーズより「人が辞めない会社はヤバイ!」
(帯:このままではアナタの会社ツブれます!)

             2009081511490000.jpg


2冊とも迷わず購入しました。


「上司に部下のモチベーションは上げられない」とか。


「ホウレンソウの徹底が責任転嫁を生む」とか。



そこにはグサリと刺さる内容ががく〜(落胆した顔)



宋さん曰く。


「勝ち負けは紙一重。」これこそがビジネスの本質論です。うまく行った場合にはもちろん努力もあったでしょうが、運が大きかったと考えたほうが無難です。


むしろ失敗する場合のほうには必然性があり、なるべくしてなる要素があり、教訓があるのです。



二冊とも大変参考になる内容でしたが。


それにしても宋さん。


上場企業の社長になっても電車通勤で。


ホームのゴミ箱を覗いては読みたい週刊誌をあさり。


読めばまた捨てるという習慣だそうで。

(同行の部下は他人の振りをするそうです)


あえて屈辱的な行動をすることで精神的に強くなるとドコモポイント




まずはここから実践することとしよう・・

(ラーメンの汁を横からへつるのは生ぬるかったようですあせあせ(飛び散る汗)


          人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 00:05| 京都 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月15日

終戦記念日改め

8月15日


64年前の今日。


天皇陛下による玉音放送でゲーム


ポツダム宣言が受諾され。


太平洋戦争は終結しました。



ワタシが生まれる僅か13年前の出来事。



他界した父母はバリバリの戦中派で。



父からはよく戦地ボルネオの首狩族?に世話になった話を聞き。
(そこで生まれた子がワタシという噂も・・)


東京出身の母からはB29の絨毯爆撃で焼夷弾がバラバラと落ちてきた恐怖体験を聞きました。



誰も戦争を肯定するヒトはいませんが。



征服欲や闘争本能は少なからず有り。



戦争を起こす「芽」は誰の中にも眠っている。




自分が正義ちっ(怒った顔)



自分が正しいパンチ



その価値観が戦争を起こすのです・・



戦争を知らないワタシが戦争を知らない子供たちに戦争の怖さや戦争反対を説いても説得力がないけれど。



せめて終戦記念日には。



自分が日常生活で。



家族や友達や会社や社会で。



「常に自分が正しい」という価値観を疑って。



「相手の価値観を理解する日」とすることにしよう。



戦争反対。



戦争反省・・

             P1030662.JPG

          人気ブログランキングへ



posted by 堀井計 at 19:49| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月14日

手を染める前に

8月14日


お盆の京都晴れ


街中は少し静かに休日モード。


蒸し暑い京都には珍しく本日はハワイのようにカラリと晴れて風が心地良す。



いきなりですが。


好きな食べ物は?と聞かれたら。


カレーとか。


寿司とか。


焼肉とかラーメンとかと。


普通答えると思うのですが。



ワタシの場合は迷わずに・・
続きを読む
posted by 堀井計 at 16:43| 京都 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

ニューカマー

8月12日


8月3日付けの当社のニューカマー。


ニューカマーといっても。


新しいオカマではありません・・・
(結婚もしてますしムード



日本国同様高齢化が急ピッチで進む当社において。


その由々しき状況に歯止めをかけるため。


最年少の社員を採用パンチ(といっても29歳)


もちろん若いだけが採用の理由ではありません。(といっても一般的には差ほど若くないかも)



名前は藤本真之(ふじもともとゆき)くん。


             2009080712460000.jpg


新規開拓の不動産営業を経て。


某外資系生保でキャリアを積み。


当社の購買代理の理念に共感し。


そして厳しい採用審査に見事合格exclamation(ヒンズースクワット3,000回必須です)


目下1ヶ月の過酷な研修をこなしておりますあせあせ(飛び散る汗)(毎朝四条烏丸の交差点で大声で歌っているのが彼です)


笑顔が爽やかな好青年ですが。


セミの鳴き声が鈴虫に変わる頃には。


バトルスーパーミラクルギガプランナーとなり。


ザ・購買エージェントとして活動を開始しますので。


兎にも角にもご愛顧のほどよろしくお願い申し上げます手(パー)



当社は設立以来。



プロの完全歩合型プランナーをサポートするモデルで急成長してきましたが(まだまだ成長中グッド(上向き矢印)



今期は更なる成長戦略として。


若手保険営業パーソンを増員し。


組織力強化をはかります手(チョキ)



このブログを見ている若人達よ。


ウルトラスーパーミラクルギガボンバープランナーを目指す若人達よ。


当社は門戸を開いているので・・


興味があればこちらまで連絡を⇒https://www.holos.jp/index.php?page=fpmeeting_form

(来るモンも来んようになるっちゅうねんちっ(怒った顔)


             人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 20:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月09日

夏バテにお薦めの店

8月8日


皆さんは夏バテ大丈夫ですか?


ダンプカーにぶち当たっても死にそうも無い当社の営業本部長がバテ気味という噂を聞き(多分ガセドコモポイント


艶やかな京都とは別の顔、でもいかにも京都らしい焼肉店をご紹介。



その名は「江畑」(えばた)



元遊郭の街、五番町夕霧楼で有名な西陣にあり。


80年前の廓を改装した趣のある佇まいは日本人の原風景を彷彿させます。

(その昔、ここのスグご近所にあるすっぽん料理の老舗大市の店主に連れて来てもらって知りました。古くから西陣の旦那衆がご贔屓にしてきたお店です)


店内やメニューはこちらから(写真がいっぱい見れます)

http://r.tabelog.com/kyoto/A2605/A260501/26001035/dtlrvwlst/106627/

http://www.digistyle-kyoto.com/gourmet/eat/kitasan/ebata.html


ワタシ的にはカウンター越しに焼き職人さんが薀蓄たれながら焼いてくれるコミュニケーションと。


焼肉屋さんのサーロインステーキ。(おろしポン酢でいただきます)

            150x150_106627_74943.jpg

水菜のサラダ。


スープ。

            150x150_106627_74946.jpg


そしてネギギャラ(1日10食限定。牛の四つ目の胃袋を大量の九条ネギに絡めていただく裏メニューパンチ

              2009080818020000.jpg


味、風情、雰囲気、人情を併せ持つ昭和のお店「江畑」。


夏バテの貴方にお薦めのお店です。


どーです?


見てるだけで元気になってきたでしょう。


えっ、食べたい?


じゃあ今度みんなで行きましょう手(パー)(割り勘で・・)

              人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 16:48| 京都 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

社長の通知簿(堀井計の午睡)

8月8日。


遅かった今年の梅雨がようやく明けたと思えば、一転灼熱の真夏がやってきました晴れ


やはり夏はこうでなくてはいけません。(南国生まれですから手(チョキ)


当社は8月が期首。スタートの月です。


前年度はお陰さまで増収増益で着地ができそうですが、個々の成果はヒトそれぞれ。


当社では人事考課という評価指標があり、今社員は上司によるフィードバックと今年度の目標設定が行われています。


人事考課は極力定量的(数値化)に、公平で納得感ある設計をすることが必要ですが、判断するのは機械ではなくヒト。


そこにラポール(信頼の架け橋)がなければ、尊敬の念を上司が持たれていなければ部下は評価を腑に落とし、次なる仕事へのモチベーションを持つことはできません。


辞書に「理動」という言葉がないように、所詮ニンゲンは理屈では動かない。


感じて動く「感動」の生き物ですパンチ


⇒続きはhttp://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2009&menu_month=08&exptitlename=2009-08

posted by 堀井計 at 02:48| 京都 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

維新の志士たちの未来戦略

8月7日


維新といえば。


一般的には明治維新ときますが。


平成のビジネスの世界では。


保険流通維新ときます・・・


大変革期の中、なぜ革命ではなく維新かというと。


血を流さずに(潰し合いをするのではなくてむかっ(怒り)



共存共栄しながら業界を変革していこうという意志を流通の川下、即ち我々エージェントが持っているからです。



その熱い意志を持つ団体が保険代理店協議会(通称ホダイキョウ)で。

             banner_hokendairitenkyougikai_120-60.gif



その保険代理店協議会がこの度主催するオープンセミナーがイベント



「保険流通維新の志士たちの未来戦略」

〜勝ち残るのは来店型か訪問型か?それともネットに駆逐されるのか?
     21世紀を代表する代理店経営者たちの公開討論が実現!〜




国内を代表する代理店経営者によるパネルディスカッション。


生命保険会社が7社も共催され。


09年9月9日(999)大阪で開催が決定exclamation




合言葉は。




ク、ククク〜ク、ククク〜ホダイキョオ〜るんるん

(もちろんこれは桜田淳子の「私の青い鳥」のメロディにのせて・・カラオケ




当日はもちろんギャグ、シモネタなしの真剣トークが炸裂しますので。

(ワタシ以外は・・)



定員は100名。


申込詳細はこちらから⇒https://www.holos.jp/index.php?page=information_list&cal_code=208&exptitlename=%95%DB%8C%AF%91%E3%97%9D%93X%8B%A6%8Bc%89%EF%8E%E5%8D%C3%93%C1%95%CA%83Z%83~%83i%81[%82%CC%88%C4%93%E0


満席が予想されますので参加希望者はお早めに手(パー)



それでは今度はみんなで。



ク、ククク〜ク、ククク〜ホダイキョオ〜るんるん

(理事長クビちっ(怒った顔)


          人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 20:17| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月06日

中医美容学のカリスマと再会

8月5日


突然ですがご存知ですか?


中医学。


数千年の歴史がある中国の伝統医学。


西洋医学とは異なり、人の持つ生命力を重視し、重い病気になる前に予防するのが特徴です。



中医美容学。



中医学を取り入れ、安全で効力の高い生薬を配合した美容薬や美容療法。



その中医美容学の権威。


日本のみならず中国本土、香港を見渡してもその実力は随一といわれるカリスマといえば。



「楊さちこ」南京中医薬大学教授。http://asianvoice.exblog.jp/



ほぼ10年ぶりに東京銀座はブルガリイルバールで再会。
(ここ、セレブリティでホスピタリティも高く、商談やデートに最適のお薦めスポットですhttp://r.tabelog.com/tokyo/A1301/A13010113051147/



かつて友人の紹介でお会いし、当時出版された本(東洋的美と健康に効く商品を紹介した本)の内容に共感し、100冊ほど購入させていただいたのがご縁で。



今ではその肩書きや書籍数、プロデュースされている商品などすべてがパワーアップされていてアジアエリアで名声が轟いておられました。
(10年たってもノーメークでピカピカのお肌は何より説得力がありましたがく〜(落胆した顔)



美と健康は万人の究極の欲求で。


身体の中から美しく健康にする東洋の智恵を体系化した中医美容学。


未病(いかに病気にならないようにサポートするか)は保険ビジネスに関わるワタシタチの使命の一つでもあり。



中医美容学のカリスマとHOLOSで何かが始まる予感(フフッ)

             P1030727.JPG
            http://www.yo-sachiko.com/index.html
            
             人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 07:51| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月05日

アンサンブル

8月5日


持っているだけでパワーアップすることが科学的・・にも証明されている「HOLOSクン」バッグ。(意匠登録出願中http://kei-horii.seesaa.net/article/124609739.html



実は未だ一般には配布されていないのですが。


保険業界のみならずデザイナーズ業界でも注目されているらしい。


何より驚いたのが一昨日がく〜(落胆した顔)


夜8時半頃突然女性スタッフからメールがあり。



「今四条通りでHOLOSクンバッグを持った小柄でメガネをかけている知らない男が歩いています目



部外者が未だ持っているはずがない手提げ袋が既に闇ルートから出回りだしたらしい(ホンマかいな)


実はこのデザインを手がけていただいたのは大阪在住、新進気鋭のデザイナー島田智之さん。⇒http://www.ad-balance.com/


これまでにも著名企業の作品をたくさん手がけるエッジィ(こんな表現ない?)な青年です。


幾度と無く話し合いを積み重ね、当社のコンセプトをしっかり理解いただき、素晴らしいキャラを生んでくれました。


これぞまさにアンサンブルひらめき


因みに。


アンサンブルというのはフランス語で。


「共に。一緒に。統一。」と言う意味です。


音楽では合唱や合奏を指しるんるん


ファッションでは組み合わせて着ることが前提の共布で作った衣服のことを指しブティック


ビジネスでは異業種や他企業と力を合わせて何かを創り出すことを指します手(チョキ)


「アンサンブル」ってなんて愉しくて盛り上がってお洒落でエキサイティングな言葉じゃあ〜りませんか(ここは浜裕二風で)


で。


今最もエッジィ(再こんな表現ない?)なアンサンブルはコレパンチ
続きを読む
posted by 堀井計 at 16:18| 京都 ☁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月04日

自然派

8月3日


ようやく梅雨も明け。


昼間はジリジリと太陽が照りつけ晴れ


夜はムシムシと暑苦しいいい気分(温泉)


そんな寝苦しい夜でも窓を開け放ちクーラーをつけずに寝ている自然派志向@HORIIです。(ナガッ)



もちろん理由はケチではなくエコドコモポイント



昔から寝つきの良さだけは名人級なので差ほど苦にならないのですが・・



窓を開けておくと外の音が丸聞こえなので耳



夜はまだ静かで良いのですが。



朝、夜明けと共に始まるのが。



セミの大合唱です演劇

            200px-Magicicada_fg07.jpg



そのお陰でいつもより1時間くらい早く起きるので。


家でパソコンを開けたり、出社時間が早くなって仕事がはかどります手(チョキ)




えっ、それやったらいつも目覚ましつけて早く起きろって?ちっ(怒った顔)




目覚まし時計は自分の意志で止められるけど時計



セミさんは止まってくれないんだなぁ。



要するに。



ボ、ボクは意志の弱い男な、なんだなぁ(ここからは山下清調で手(パー)



そ、そんなヤツでも。



な、なんとか8年経営者が務まり。



社、社長ブログランキングに参加できるんだなぁ。

            人気ブログランキングへ



セミさんのような。


自分の意志では止められない声を真摯に聞くことも。


時には大切なことなんだなぁ(最後はみつを調です手(パー)


           人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 21:40| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月02日

8月を・・考える

8月1日


7月が終わり。


当社の今年度も終了。


お陰さまで。


何とか増収増益で着地できそうですグッド(上向き矢印)


お客様初め。


プランナーさんやスタッフ一同も。


本当にこの1年ありがとうございましたもうやだ〜(悲しい顔)



そういえば麻生首相も。


「8月を日本を考える1カ月にしてもらいたい手(パー)


と国民に訴えていましたが。


ワタシも関係各位に。


「8月を自身の活きかたを本気で考える1ヶ月にしてもらいたい手(パー)


その上で。


「8月を今期どう行動し、何を成し遂げるかを考える1ヶ月にしてもらいたいパンチ

(もちろん既に今期は始まっているので足を止めずに行動しながら)



ワタシも今自宅の2階の物干しで晴れ

            2009080215060000.jpg


パンツ1丁でサンオイルを塗りながら。


汗だくで考えているところですあせあせ(飛び散る汗)

(アホちゃう)


            人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 15:42| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ