堀井計プロフィールページ

2011年07月31日

愚直力

7月31日

先週末は保険会社さん主催の代理店経営者向けの研修でした。


その保険会社での全国優績代理店のみが受けられるというプレミアムな研修で。


二か月前に二日間の研修を行い、実践期間を経て後半二日間をその組織の2も参加させ、セールススキルとマネジメントスキルを修得していただくという建付け。


そこで不肖ワタスが講師を務めたわけです。
(机上の空論じゃなく実績に裏打ちされた現場を知りかつ理論的にも教えられるという噂で・・)


実践期間の業績も開示されたのですがその中のトップ代理店の社長に結果を受けての感想を求めたところ。


「前回教わったことを兎に角『愚直』に全員で実践した結果ですパンチ


素晴らしい・・


ワタスは色んな業界で研修をし、色んな業界のトップセールスたちに触れてきた経験から「トップセールスの共通点は何か?」という質問を受けることが多いのですが、迷わず一つだけ挙げるとすれば「素直なヒト」と答えます。


講師の言葉を斜に構えたり、自分のやり方には合わないと否定したり、無理だと諦めずまずは素直に受け入れ、素直に実践してみるヒトです。
(もちろん自分のやり方を貫いて業績を上げるヒトもいます)


「愚直」という言葉を分解すると「愚かなくらい素直にやり続ける」ということでしょう。


ワタシが研修で伝えたことを社長が自ら重要と気づき、組織全体に伝え、そして愚直に実践していただいて。


そして結果が出たという報告はワタシにとって何よりの報酬です。



反面少し残念に思えたこともあります。


経営者が研修内容を現場に充分伝えず実践していない代理店さんもあるということ。


色んな事情があるのでしょうが、結果的には「実践する価値」「社員に浸透させる価値」を感じられなかったということでしょう。


そこまで動機づけできなかったのは講師の責任でもあります。


ワタシが今回残念に思ったのは、その企業の社員さんがせっかく成長できる芽を、社長自身が摘んでいるんじゃないかと。


自分に合わない、自分のやり方と違う、うちは他のやり方でやってるから必要ない、という考えは社長が決めればいいことかもしれません。


でも私自身もそうなんですが、このやり方でいいんだろうか、もっと良いやり方やワタシより良いマネジメントできる奴がいるんじゃないかといつも思ってるからこそアンテナを高くして、情報を吸収し、見よう見まねでも実践に応用していくからこそ少しづつでも成長できるんじゃないかなと。


私はマネジメントに「こうすれば誰でも必ず成功する」なんて必殺技は無いと思っています。


だから常に経営者は試行錯誤の連続で。


だから素直に受け入れる体質づくりが大切なのではないかと。


でないと、自分はそのまま死んでいけばそれはそれなりに幸せかもしれないけど。


せめて縁あって来てくれた社員には成長の機会を与えてあげて欲しいなと思った訳です。


なんて。


自分が他の経営者を観て感じるというとは少なからず自分にもその兆候があるとも言える訳なので。


講師をしながら、自分に置き換えて自分を戒めようと思った週末なのでした。


経営者の皆さん、明日から8月ですが顔晴りましょうね〜手(パー)


       53歳になって理屈っぽくなった愚かな社長に残暑見舞いのクリックを↓
                  人気ブログランキングへ

posted by 堀井計 at 10:41| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日のつぶやき

holoskun / 堀井計
朝ゴルフ。今散髪中。終わったら仕事。夏らしいアタマに仕上がる予定( ̄^ ̄)ゞ at 07/30 18:14

holoskun / 堀井計
『2011年07月29日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/217416446.html at 07/30 02:16
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月30日

2011年07月29日のつぶやき

holoskun / 堀井計
某保険会社の全国優績代理店経営者とそのNo.2を選抜したプレミアム研修の講師終了。慣れない新しい靴で2日間立ちっぱなしだったので足がパンパンですが机上のマネジメント理論ではなく日頃意識して実践している思考やスキルを本気で伝え、ワークしてもらいました。みんな結果に繋げて欲しい。 at 07/29 17:16

holoskun / 堀井計
『2011年07月28日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/217235826.html at 07/29 02:13
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月29日

2011年07月28日のつぶやき

holoskun / 堀井計
研修初日終了。懇親会も無事終えて部屋に戻りました。さあこれからmailチェックと返信と明日の予習開始しよう( ̄▽ ̄) at 07/28 21:01

holoskun / 堀井計
『2011年07月27日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/217078938.html at 07/28 02:23
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月28日

2011年07月27日のつぶやき

holoskun / 堀井計
ありがとうござんす(-_-)RT @identity001: おめでとうございます。寂し過ぎるつぶやきですがー。 RT @holoskun: 東京行き新幹線です。今日の誕生日は某大手金融機関の研修所で1人でむかえます。1人の理由ができてよかった(ーー;) at 07/27 22:52

holoskun / 堀井計
thank youベリーマッチョ(-_-)RT @updatelast: 遅くなりましたが…happybirthday(^.^)"@holoskun: 東京行き新幹線です。今日の誕生日は某大手金融機関の研修所で1人でむかえます。1人の理由ができてよかった(ーー;)" at 07/27 22:51

holoskun / 堀井計
@youth1990 ありがとうございます!ウエストさんの件、改めて相談させていただきます( ̄^ ̄)ゞ at 07/27 20:06

holoskun / 堀井計
『我想誕生日。』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/217029390.html at 07/27 19:29

holoskun / 堀井計
東京行き新幹線です。今日の誕生日は某大手金融機関の研修所で1人でむかえます。1人の理由ができてよかった(ーー;) at 07/27 18:09

holoskun / 堀井計
『2011年07月26日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/216890596.html at 07/27 02:27
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月27日

我想誕生日。

7月27日

今から遡ること53年前。


1958年7月27日午前4時30分に生を受けました。


本日誕生日にたくさんのカタガタからお祝いのメッセージをいただき感無量です。


思い起こせばここ30年、社会人になってからワタスは10年ごとに人生の転機を迎えてきました。


23歳でサラリーマンとなり、33歳でフルコミッション(完全歩合)の保険営業の世界に飛び込み、43歳で独立起業し。


そして53歳。


実は数年前からこの節目に「何が起こるのか」と自分自身愉しみにしていました。


「何が起こるのか」という表現は主体的ではありませんよね。


『人生は自分の意思で「何を起すのか」と決めてその目標に向けて邁進していくものだ、それが男の生き様だバカ野郎パンチ』と熱血人生コンサルタントからお叱りの言葉が聞こえてきそうです(笑)


もちろん今までそう思って自ら意思決定してきたことも多いのですが。


今にして思えば、この歳にして思えば人生の転機、運命はあらかじめ定められた大きな流れに乗っていくだけのような気がします。


そう、だから「何が起こるのか」という自分自身の人生でありながら後方上斜め45度くらいからもう一人の自分が観察しているような感覚。


「お、こいつなんか運の流れに乗ってきてるな」とか「ありゃりゃ、そう来たか」なんて次々と繰り広げられる運命の流れをそれなりに愉しんで引き受けていくような感じ。


歳のせいですかね・・


で、53歳の節目の話。


やはりありました。


これから日本に新しいサービス、新しい職業を創造していくスタートの歳だったようで。


どうやら当社を総合保険代理業から総合生活支援業に進化させていくことが決められていたようです。


実は過去に試みて頓挫していたサービスなのですが、早くもなく遅くもなく、今このタイミングだったということなのでしょう。


過去二回の転機と違うことが一つあります。


それは今までは収入や地位などそれなりに「捨ててきたもの」があるということ。


今回は現時点ではまだ明確にはありません。


もしかすると早晩何かを捨てる必要があるのかもしれませんね。


もしそうなったとしてもそれはワタシ個人や会社の成長の為に、次のステージに行くために必要なことなんだろうと思えます。


お陰様で。周りの人たちに恵まれて。たくさんの仲間に支えられて。


歳を重ねるごとに人生が愉しくなってきました。


そりゃあ、「あの時もっとこうしていたらなぁ」とか、「今がもう10歳若かったらなぁ」とか思うときも無いとは言いませんが。


中学より高校、高校より大学、20代より30代、30代より40代、40代より50代と人生なんて歳を重ねると次第に面白くなくなってくると思いきや、むしろどんどん面白くなることを経験し。


更にこの歳でもまだ今と未来にワクワクできてるということは。


これからもまだまだ人生は面白おかしく生きられるということに他なりません。


かくなるうえは。


自由度を上げながら少なくともワタシより若いカタガタのロールモデル(お手本)となるような活き方を実践し、世間さまに少しでも役に立てるよう傍楽きMAXを継続していく所存です。


なんて自分も愉しみながら今生の足跡を一つでも二つでも遺していきたいと改めて想った東京行き新幹線車内@53歳の誕生日をテレビもない某大手金融機関の研修センターの一室で寂しくむかえることに「まぁそれも悪くないな」と思えるどうせ寂しくむかえるはずだった少年のような心を持った壮年経営者の独り言なのでした。


すっかり日が落ちて真っ暗な車窓の景色を見ながら今は無き両親にただひたすら感謝。


        バースデーケーキの代わりに愛のバースデークリックを↓
              人気ブログランキングへ




posted by 堀井計 at 19:29| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月26日

2011年07月25日のつぶやき

holoskun / 堀井計
今日は経営会議と取締役会議。そして今期ボーナス支給額の決定会議。お陰様で計画値を上回ることができたので予定以上に還元できる枠を確保できた。お客さま、プランナーの皆さん、社員の皆さん、取引先の皆さん、株主の皆さんに大感謝です(涙) at 07/25 21:08

holoskun / 堀井計
『2011年07月24日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/216534582.html at 07/25 02:14
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月25日

2011年07月24日のつぶやき

holoskun / 堀井計
『大前研一と考える「営業」学を読んで営業を考える』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/216461389.html at 07/24 15:56

holoskun / 堀井計
昨日は大阪での飲み会で結局家に帰れず友人宅に泊まり、ワンちゃん三匹がいる部屋で一緒に寝た。睡魔と戦いながら朝帰りで遅れた資料作成を鋭意取り戻し中。。 at 07/24 14:38

holoskun / 堀井計
『急成長産業をLIVEで感じるのだ!』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/216445698.html at 07/24 13:26

holoskun / 堀井計
『2011年07月23日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/216367946.html at 07/24 02:20
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月24日

大前研一と考える「営業」学を読んで営業を考える

7月24日

あのビジネス・ブレークスルー大学学長の大前研一氏が書かれたた営業本。


一般的にビジネススクールではマーケティングや会計、ファイナンスなど比較的形式知に落とし込みやすいものをカリキュラムとしていますが営業は暗黙知の場合が多く、また講師陣の経験値も乏しいことから中々題材にしにくかったと言えます。


しかしながら、営業という仕事は企業活動に無くてはならない、収益を生み出す根幹の部分であることは間違いなく。


インテリジェンス高き教授陣が営業現場の叩き上げの経験値に基づくハウツー本とは一線を画して執筆された「これからの営業の考え方」について考察された著作です。


帯には、『「営業マンよ、「業者」から「パートナー」に進化せよ!顧客に最も近い代理人(エージェント)となれ』と。


ん?このフレーズどっかで聞いたような・・・


そうです、もう8年も前になりますが拙著『そろそろ「しゃべる」のをおやめなさい』で伝えたかったメッセージや本分の内容に酷似しています(著作権を主張している訳ではありませんあせあせ(飛び散る汗)


むしろ当時第1章「求められないセールスから求められる購買エージェントへ」という章で提唱した内容を8年後に、それもあの大前研一さんが同様のことを世の営業マンに向けて発信されていることを大変誇らしく感じました。


営業をプロフェッショナル化すること、つまり専門職と捉えそのステータスを上げていくことができるならまさに当社の目指す方向性とも合致し、ワタスより遥かに知名度も実力も有る著者が提唱してくれたほうがより早くその考え方が世間様に伝わるわけですからね。


で、営業現場の実践者としてこの本を評価させていただきますと、考え方はほとんど共感できる内容でした。


しいて言えば、やはりその考え方に基づき現場でどう実践してくかという部分においては少々わかりづらいかなと。


ノウハウ(考え方)は理解できるがドゥーハウ(やり方)は少しわかりづらいと。


よって。


営業のプロフェッショナルを目指したいカタガタは、この本と拙著とを併せて読まれると大変腑に落ちるのではないかと思った次第です(結局宣伝かいちっ(怒った顔)


               営業学.JPG


営業を職種の通過点と考えるのではなく生涯賭けて極める価値ある職種と考えるあなた。

このままネットに駆逐されることに危機感を感じているあなた。

諸先輩から教わった根性論だけでは通用しないと言うことに既に気付いているあなた。

まだ世の中にわずかしか存在しないプロフェッショナル営業マンに先駆けてなりたいあなた。



「大前研一と考える営業学」と「そろそろしゃべる・・」をお読みになり。


更に。


「字学」だけではモノ足りず、本気でマスターしたくなったカタガタは。


本物のプロフェッショナルに成るための超実践的研修プログラムに参加されることをお勧め致します手(パー)http://www.holos-brains.jp/personal/seminar/detail/trainer_training/tokyo03/index.html

    遅々として次作の執筆がはかどらない自称小説家に叱責のクリックを↓      
         人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 15:56| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

急成長産業をLIVEで感じるのだ!

7月24日

先週1週間は諸事情により独身部族貴族でたまには思い切り羽を伸ばそうと思っていたけどイマイチ伸ばし方がわからず逆に慣れない洗濯したり掃除したりでちょっと悔いを残しながらも多少ホッともしている見かけ倒しのチョイワル風オヤジ@堀井ですこんにちわ。


ところで。


当社は7月決算ですので業績の着地見通しもほぼ見えてきているのですが。


お陰様で東北大震災の影響も凌駕し今期も増収増益で〆られそうなのでホッしております。


ただこれは保険業界の中でも当社のような広域展開乗合保険代理店を展開する企業は一様に業績好調で。


消費者ニーズを捉えたこの業態そのものが追い風に乗っていて。


少子高齢化でシュリンクする日本経済に大手企業はこぞって海外展開に活路を見出している中、国内産業では珍しく急進している業態だと思う訳です。


ただもちろん誰がやっても成功するわけでは無く。


この業態で飛び切り業績を伸ばしている企業にはそれなりの理由があるのです。


で。


不肖ワタスが理事長を務める一般社団法人保険代理店協議会主催による。


この急進する乗合代理店のトップ中のトップの成功ノウハウを洗いざらい公開し。


業界活性化に貢献しようという一大イベントを開催します。


保険流通維新の志士たちが語る未来戦略
    〜驚異の成長を続ける乗合代理店〜


                パシフィコ案内.JPG

時は9月3日、場所はパシフィコ横浜にて限定1,000名を対象としておりますが。


今回は業界関係者だけでなく、新たにこの急成長業界に参入しようと考える企業経営者もどうせ働くなら成長余力のある企業に就職しようと考えている学生さんも参加枠を設けましたので
どんどん申込みをお待ちしております。


更に。


実はオプションの懇親会では東北大震災チャリティ企画としてアッと驚く著名芸能人やプロスポーツ選手のサイン入りグッズオークションも企画しておりますので。


ミーハーのカタガタはこれも押さえておいた方がいいでしょう。


ではお申込みはこちらから⇒http://www.hodaikyo.org/event/index.html


あ、ワタスも冒頭ご挨拶を兼ねたスピーチとパネルディスカッションのコーディネーターを仰せつかっておりますので是非会場で皆さまにお会いしたいと思います手(パー)


     今週のプレスリリース準備に余念がない元独身部族に応援のクリックを↓
               人気ブログランキングへ

posted by 堀井計 at 13:26| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日のつぶやき

holoskun / 堀井計
京産大体育会自転車競技部主将と副主将。 http://photozou.jp/photo/show/864331/90151583 at 07/23 21:53

holoskun / 堀井計
今から大阪は岸辺駅へ。大学時代のクラブ仲間と飲み会です。 at 07/23 18:40

holoskun / 堀井計
『2011年07月22日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/216193987.html at 07/23 02:25
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月23日

2011年07月22日のつぶやき

holoskun / 堀井計
今日は意外な人3人さんから「カンブリア宮殿観ましたよ」と言われた。想定より出演時間が短かかったことを残念がると「あれくらいで丁度良い」とも。何となく納得する・・・ at 07/22 19:31

holoskun / 堀井計
今度京都でお見せしましょうRT @identity001: そんな装置があったんすか‼ RT @holoskun: 政 木工学博士の能力開発装置で脳波をシータ波に誘導し ながら資料作成に集中http://photozou.jp/photo/show/864331/89912453 at 07/22 19:24

holoskun / 堀井計
今日の午前中はデスクでアロマポット焚きながら希代の発明家故政 木工学博士の能力開発装置パラメモリーで脳波をシータ波に誘導し ながら資料作りに集中する。 http://photozou.jp/photo/show/864331/89912453 at 07/22 09:49

holoskun / 堀井計
金曜に本社は久しぶり。お掃除Time参加中。 http://photozou.jp/photo/show/864331/89910531 at 07/22 09:13

holoskun / 堀井計
『2011年07月21日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/216017175.html at 07/22 02:21

holoskun / 堀井計
洗濯終了。。意外と簡単だった。家事の中ではこれが一番難易度が低そう。でも難しかったことにしておこう。 at 07/22 00:45
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月22日

2011年07月21日のつぶやき

holoskun / 堀井計
大前研一氏曰く、ストリートスマートとは現場の知識と理論の知識を持ち合わせ、これらをうまく融合し、臨機応変に思考できる人達のこと。これからの営業はストリートスマートにならんとネットに負けるしかない。 at 07/21 12:27

holoskun / 堀井計
『2011年07月20日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215846722.html at 07/21 02:27
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月21日

2011年07月20日のつぶやき

holoskun / 堀井計
@demia215 サンキューです。さっきので見れましたよ。やはり日頃の行いかと…(^ ^) at 07/20 15:15

holoskun / 堀井計
某大手金融機関富裕層開拓部の部長、副部長さんからの相談でした。今の支店長の半分がかつて私が研修させて頂いた受講生とのこと。それだけでも嬉しいのに更に当時の研修担当さんが今副部長に昇格されていて、「当時の恩返しがしたい」と。生きててよかった\(^o^)/ at 07/20 14:58

holoskun / 堀井計
アクセス集中しているようですがRT @demia215: (ToT)/  RT @h_ototake: 澤……何度泣かせたら気がすむんだよ。。。 RT @ttachi: ブログ書いた: マスコミが報じない 澤選手 日本人へのメッセージ ☞ http://bit.ly/nmjc1t at 07/20 13:13

holoskun / 堀井計
東京行き新幹線。台風で遅れなければいいんですが。今のところ順調(^ ^) at 07/20 10:09

holoskun / 堀井計
今国内産業で最も急成長している業界の一大イベント。業界人はも とより一般の方、学生さんも参加できます! http://photozou.jp/photo/show/864331/89663074 at 07/20 09:35

holoskun / 堀井計
『2011年07月19日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215668662.html at 07/20 02:42
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月20日

2011年07月19日のつぶやき

holoskun / 堀井計
まだ仕事終わらん・・・朝パン1個食べたきりなんでお腹ペコペコです(-_-) at 07/19 23:43

holoskun / 堀井計
『2011年07月18日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215515360.html at 07/19 02:38
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月19日

2011年07月18日のつぶやき

holoskun / 堀井計
『なでしこJAPANが各上相手に連勝できた理由』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215456765.html at 07/18 19:08

holoskun / 堀井計
今日は仰せつかった庭の水やりをやらなくてすんだ。良い日だ\(^o^)/ at 07/18 19:06

holoskun / 堀井計
『2011年07月17日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215355768.html at 07/18 02:24
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月18日

なでしこJAPANが各上相手に連勝できた理由

7月18日

なでしこJAPANがやってくれましたね。

             201107180003-spnavi_2011071800005_thumb.jpg

ドイツ、スェーデン、アメリカとあきらかに各上相手に三連勝の快挙です。


なぜ彼女たちが勝てたのか?


実はワタスは中学時代はサッカー部に所属していて2年でケツを割ったほどの実力者なんですが・・・


今回はサッカーの専門家ではなく企業のCSO(チーフ・スピリチュアル・オフィサー)の立場からこの勝利を分析してみようと思います。


恐らくワタシが思うに才能の差や努力の差というレベルではなく。


勝利の女神の引き寄せ力の差だと思う訳です。


要するに今回は「運」がなでしこに味方したと。


でもそれはただ運が良かったからで片づける話ではなく、運を引き寄せる思考や行動があったからで。


結果、チームがいわゆる「ゾーン」とか「フロー」といわれる状態になっていたと推察されます(特にキャプテンの澤選手の延長同点ゴールサッカー


因みに。


勝利の女神の引き寄せ方を、稀代の勝負師将棋の米長名人は「謙虚さ」と「笑い」だと喝破されていますが。


ワタシはそれに加えてゲームの流れを客観的に観る「冷静さ」と根拠の無い「自信」。


そして今回は東北大震災に見舞われた日本という国に対する世界各国森羅万象からの「応援のエネルギー」が加わったと分析している訳です。


その理由ですが。


得点を上げた選手たちのヒロインコメントではほとんど全員が「みんなで決めた得点」(謙虚)という表現をしていますし、得点を取られても慌てたり焦ったりするすることなく「冷静」かつ「自信」を持ってプレイに集中し、最後のPK戦の前にはアメリカとは裏腹にメンバーには「笑顔」がこぼれてましたよね(力が抜けてリラックスした良い状態であると同時に「外応」という「勝てるか?」という問いに対して「笑い」という「吉」が得られたという妖しい確信有り・・)


そして澤選手の試合後コメントに至っては、「あや(宮間)に「ニアに蹴るから」と言われ、わたしが「一番前に行くからね」と返していたんです。ゴールにボールが転がっていて、みんなが喜んでるのを見て「あ、点が入ったんだ……」という感じでした。」と。


これは所謂「フロー」に入っていたと推察されます。


謙虚。

笑い。

冷静。

自信。

応援のエネルギー。


この五つが重なったときチームがフローに入り。


この五つが重なったときゲームに奇跡が起こる。


もちろん日々の弛まぬ努力や行動の賜物が大前提ですが。


ここ一番最後の最後はこの五つがモノを言うのでしょう。


これは企業におけるマネジメント、プロジェクトチーム成功の可否にも共通するキーワードでもあるので。


なでしこJAPAN優勝に勇気を貰うとともに。


間もなく始まる当社「L-clubプロジェクトチーム」も、この奇跡の勝利にあやかり、運を引き寄せる思考と行動を再度認識してサービスインに臨みたい思います手(パー)(みんな、準備はえーかー)

        運と要領だけで生延びてきた非実力派社長にお情けのクリックを↓
                人気ブログランキングへ



posted by 堀井計 at 19:08| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日のつぶやき

holoskun / 堀井計
是非奥様のおこしを(^ ^)RT @updatelast: 散らかしに行きましょうか?"@identity001: 泊まりにきましょーか? RT @holoskun: 今日から一週間独身貴族です。洗濯独りでできるか心配(ーー;)" at 07/17 20:37

holoskun / 堀井計
パンツためてお待ちしております(^ ^)RT @identity001: 泊まりにきましょーか? RT @holoskun: 今日から一週間独身貴族です。洗濯独りでできるか心配(ーー;) at 07/17 20:36

holoskun / 堀井計
今日から一週間独身貴族です。洗濯独りでできるか心配(ーー;) at 07/17 15:42

holoskun / 堀井計
『2011年07月16日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215215623.html at 07/17 02:23
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月17日

2011年07月16日のつぶやき

holoskun / 堀井計
今日は朝から既契約者の追加契約をいただいて、その後高校と保険業界の後輩の相談に乗りに出かけています。京都は灼熱です(ーー;) at 07/16 14:43

holoskun / 堀井計
『我満月の宵宵山に思う』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215099117.html at 07/16 11:48

holoskun / 堀井計
『2011年07月15日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/215049369.html at 07/16 02:37
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月16日

我満月の宵宵山に思う

7月15日

木曜放映されたTV東京カンブリア宮殿でのライフネット生命さんの特集ではチョイ役のそれも悪役で出演させていただいた保険業界のタイガージェットケイこと堀井ですおはようございます。


京都は祇園祭りのクライマックス直前宵宵山の日に当社恒例の優績者表彰会食会「まいこはんツアー」が開催されました。


東京から沖縄までの猛者8名(女性猛者1名含)が宮川町の本城さん(お店の名前)に集結。


ワタスもホスト役として50年以上生きてきて記憶の中では初めての浴衣姿でお出迎えさせていただきました。

                浴衣姿.JPG


ここで一言お断りしておきますが。


ネット生保は事業費(つまり経費)をカットすることで保険料を安くされていて。


そもそも営業パーソンがいない訳ですから人件費もかからないし当社が開催しているような表彰会食会の経費もかからないわけです。


だから「保険料が半額になる」というロジックなんですが。


でもしかし。


煙草を吸わない人や健康優良体の人(だいたい30歳以上)、比較的高年齢(だいたい50歳以上)の人であれば当社が扱う約30社の保険会社から捜せばネット生保より保険料が安い商品が相当ありす。


それもちゃんとリアルに担当プランナーが生涯フォローしてです。


だから。


単に保険料を安くしたいだけの人でもネットが安いという固定観念に捉われずにまずは相談してほしいのです。


その上でネット生保の商品が安けりゃ私たちもそれをお勧めしますので。


で、ライフプランニングに基づいて個々それぞれ異なるお客さまのニーズに合った保険をご提案し、納得して喜んでいただいたお客さまをたくさん契約してくれた優績プランナーを表彰することに何のためらいも無いわけです(カンブリア宮殿直後の会食会に必要以上の言い訳をしているわけではありません・・)


宮川町の芸子さん舞子さんは皆さんホントにお上品でしなやかに美しく。

           宮川町まいこはん.JPG宮川町芸子はん.JPG


決していやらしくなく大人を愉しく遊ばせてくださり一同大満足でした。

                t02200165_0640048011352720805.jpg


その後この日に八坂さん(神社)に行くと願いが叶うということで全員でお参りに行き。


更に烏丸界隈の鉾や山を見学したりして。

                 舟鉾.JPG


皆さん夏の京都を満喫し、明日からのエネルギーを充填されて解散したのでした。



時間・空間・人が織りなす価値をどう感じるか。


お茶屋さんでのヒトトキは決して定量的には安いものではありませんが、その貴重なライブでの体験は決して高いものではなかったはずです。


むしろ心に残る思い出として、集った仲間同士の絆作りとして、明日への活きる力として充分な価値があったと思うのですぴかぴか(新しい)


価格だけでは判断できない、むしろ「価格以外の価値を提供できるサービスをこれからも提供していこうパンチ」、と満月の京都、夏の風物詩宵宵山に沸く都大路で固く誓ったヨイヨイ間近の壮年社長なのでした。


めでたしめでたし。


追伸:ワタスはカンボジア以降お腹の調子が芳しくなく、せっかくの初浴衣でしたがトイレで数度にわたる浴衣のすそたくし上げステテコおろしの蛮行に帰るときには天才バカボンのようになっていたことを付記しておきます(ウヮ〜ンあせあせ(飛び散る汗)


  外人が浴衣きているみたいと複数の人に言われた自称フランス人に同意のクリックを↓
                人気ブログランキングへ

posted by 堀井計 at 11:48| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日のつぶやき

holoskun / 堀井計
続あくまで仕事ですから( ̄^ ̄)ゞ http://photozou.jp/photo/show/864331/88930702 at 07/15 20:31

holoskun / 堀井計
『2011年07月14日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214889263.html at 07/15 02:39
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月15日

2011年07月14日のつぶやき

holoskun / 堀井計
カンブリア宮殿の出演は一瞬でした…それも保険料の原価開示の話題で完全にヒール(悪役)役( ̄^ ̄)ゞ at 07/14 22:40

holoskun / 堀井計
祇園祭で会社の前が歩行者天国になってるのに気付かず駐車場からクルマ出せず(>_<) at 07/14 21:11

holoskun / 堀井計
今日は一日当社新入社員向けのコミュニケーション研修です。そして夜はカンブリア宮殿があるので10時までに帰ろう。 at 07/14 08:29

holoskun / 堀井計
『2011年07月13日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214729288.html at 07/14 03:21
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月14日

2011年07月13日のつぶやき

holoskun / 堀井計
流石東京は凄いヘアスタイルのサラリーマンがいる… http://photozou.jp/photo/show/864331/88643843 at 07/13 12:41

holoskun / 堀井計
久しぶりの東京行き新幹線。保険代理店協議会の会議です。九月のパシフィコ横浜の一大イベントに向けての準備も佳境に入ってきました(^ ^) at 07/13 10:09

holoskun / 堀井計
『2011年07月12日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214544220.html at 07/13 03:30
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月13日

2011年07月12日のつぶやき

holoskun / 堀井計
会議室エントランスに10周年の寄せ書きタペストリーを掲示 。 http://photozou.jp/photo/show/864331/88529666 at 07/12 14:41

holoskun / 堀井計
京都市内は祇園祭の準備でアホみたいに渋滞している… at 07/12 14:11

holoskun / 堀井計
イタリア娘はわがままですな…RT @demia215: @holoskun 機嫌そこねちゃったですかね・・・。 at 07/12 10:01

holoskun / 堀井計
テージスはオンザブロークン…RT @masayukikishi: デルタはオン・ザ・レールだった・・・RT @holoskun: 愛車ランチアのリアウインドウが全開のまま上がらん(ーー;)要するに壊れたということやな… at 07/12 08:37

holoskun / 堀井計
愛車ランチアのリアウインドウが全開のまま上がらん(ーー;)要するに壊れたということやな… at 07/12 08:21

holoskun / 堀井計
『2011年07月11日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214393709.html at 07/12 03:41
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月12日

2011年07月11日のつぶやき

holoskun / 堀井計
『復興大臣のフリ見て我がフリ直せ(堀井計の午睡更新)』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214326961.html at 07/11 16:21

holoskun / 堀井計
『2011年07月10日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214248856.html at 07/11 03:30
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月11日

復興大臣のフリ見て我がフリ直せ(堀井計の午睡更新)

7月11日

梅雨明け宣言早々身体が焦げそうなくらい暑い日晴れが続いておりんすが皆さまガタお身体は大丈夫でしょうか?

              大丈夫なカタも大丈夫でないカタも↓
                 人気ブログランキングへ

ワタスはカンボジアハードツアーで体調を崩して下半身が若干ヤバかったのですが徐々に回復基調であります。


ところで7月といえばワタスの誕生月、そして当社の決算月。


ある意味私の中では特別な月であります。


そう言えば今年の7月は松本復興大臣の失言による辞任劇で幕を開けましたね・・


私もその日のニュースで知事に対するあまりにもひどいと感じる言動や態度を見ました。


本人がどんな思いで何を伝えたかったか、言い分はあるのかもしれませんが少なくとも言われた当事者やそれを周りで聞いていた取り巻き(私含め)は相当気分が悪かったはずです。



そう、問題は「どう伝えたかではなく、どう伝わったかパンチ


発信者の意図や思いがどんなに素晴らしくても受け取る側にそれが伝わっていなければ、心が動かされなければ伝えていないのと同じだということ。


今回は東北の方々始め日本中の国民を怒らすという、ある意味強烈に心を動かしてしまったということになります。

続きは→http://www.holos.jp/index.php?page=lifecolumn_list&menu_year=2011&menu_month=07&exptitlename=2011-07
posted by 堀井計 at 16:21| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日のつぶやき

holoskun / 堀井計
本日の宿題終了。都合12時間PCの前でひたすら原稿作成の一日でした。でも出来は兎も角目標クリアできてよかったので風呂に入る。 at 07/10 23:49

holoskun / 堀井計
@LuckyYucky ノコさんは今週末から10日間ハワイです。彼女は観光スポットからグルメ、買物までかなり精通してますよ( ̄^ ̄)ゞ at 07/10 18:27

holoskun / 堀井計
『必見!今週のカンブリア宮殿』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214190320.html at 07/10 17:25

holoskun / 堀井計
ゆるカフェHAWAIIを聴いていると頭の中がHAWAIIになって扇風機の風すら心地よくなるから不思議。9月になったら休みをとってHAWAIに行こう・・と自分に約束してみる at 07/10 16:35

holoskun / 堀井計
昨日は5時間くらい昼間から爆睡したが今日はかれこれ5時間くらいPCの前から動かずひたすら文字と格闘している。なんとか半分のミッションを消化中。 at 07/10 16:13

holoskun / 堀井計
『カンボジアポテンシャル』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214165443.html at 07/10 13:22

holoskun / 堀井計
『2011年07月09日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/214111621.html at 07/10 03:27
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月10日

必見!今週のカンブリア宮殿

7月10日


今まで数回にわたり対決してきた(セミナーで)


ネット生保の雄、ライフネット生命さんが今週14日放映のカンブリア宮殿で特集されます(午後10時〜)


タイトルは「生命保険を見直せ!」http://www.tv-tokyo.co.jp/cambria/yokoku.html


前回福岡で開催したネットVSリアルセミナーに東京TVのカメラクルーが入り、密着取材もされてたので。


当社スタッフやワタスも映る可能性があります。


最悪でも至るところで当社の社名が映るように社名入った看板とかポスターを張り倒せと指示していたのでチラリとでも映れはいいのですが。


ウチはテレビ大阪が入らないので1週間後のBSでしか見れないのが残念ですが、別に当社やワタスが出てなくても内容的には保険業界関係者は必見だと思いますので。


皆さんお見逃しなきように手(パー)


             
                  CIMG1332.JPG


 死ぬまでにチョイ役でもカンブリア宮殿に出てみたいミーハー社長に哀悼のクリックを↓
               人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 17:25| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

カンボジアポテンシャル

7月10日

昨日早朝カンボジアハードツアーから帰国したのですが途中体調を崩してしまい後半はあまり食事を取らなかったせいか昨晩久しぶりに体重計に乗ったら体脂肪率が17%台体年齢が40歳と計測され一回り以上若くなっていたのでそれはそれでチョット嬉しい本来は日本人離れ的夏男@堀井ですこんにちわ(ここまでは水分補給しながらでも一気読みで手(パー)


で、今回の視察ツアー参加経営者10名の中では圧倒的年長者ということに少々ショックを受けながらも全行程を無事終えての感想ならびに情報共有をさせていただきます。

               カンボジア街並み.JPGカンボジア街並み3.JPG


まずはビジネスという側面。


ここ10年の平均経済成長率が約9%グッド(上向き矢印)

人口クラスターは日本とは真逆の三角形で30代以下で約60%という若さを誇り、日本では毎年約40万人働く人が減っていくのに対しカンボジアでは毎年20万人働く人が増えていきます(人口は日本の約10分の1なのに)

人件費は最低賃金で月間基本給が61ドル(プノンペン)、これは隣国と比べても上海249ドル、バンコク156.8ドル、ハノイ74.7ドル、ホーチミン74.7ドルと圧倒的に安く。

中間管理職月給でもプノンペン150ドル(月給約12万)で上海967ドル、バンコク1,391ドル、ハノイ、ホーチミン798ドルとこれも隣国を圧倒しています。

対日感情はサンフランシスコ条約で日本の「戦争賠償請求権」を最初に放棄した国でもあり、現在もODAで貢献していることもあり大変良く、韓国人や中国人に比べても感謝や尊敬の念が厚い。

今回は経済特区やスーパー、日本人が経営されている企業を訪問しましたが、そのエネルギーはまさに戦後の焼け野原から復興した60年前の日本の如くで。


少し早いかもしれませんがモータリゼーションの発達とともに成長した日本の損害保険市場同様の可能性がそこにありました。

                __ (2).JPGカンボジア街並み2.JPG


そしてもう一つは途上国支援、教育支援という側面。


当社はCIESFという団体に加盟し、わずかですが支援金をお渡しさせていただいているのでそのお金がどんなところに使われているのかの確認でもありました。


御存じカンボジアは僅か40年前(私が小学生だった頃)ポル・ポトにより知識層約200万人が虐殺されたという暗い過去があり。


それから教育者不在の時代が今でも続いているわけです。


成長機会を提供することが自国繁栄のキモであるわけですが、これを日本人教師が直接指導するのではなく教師養成をしていくことでその普及スピードを上げていこうという10年、20年先を見据えた支援活動に協力をしていこうという訳です。


現地では先生を目指す若者を指導しに日本から来られいる先生との対談やその教室を見学したり、日本語で学ぶビジネススクールで勉強する生徒たちとの交流をさせていただきました。

        カンボジア学校.JPG__.JPG

特に日本語で学ぶビジネススクールに行ったときは感動的で。


私たちが生徒達の前で挨拶や事業内容をプレゼンし、質問を促すとバンバン手が上がり。


まだあどけない18歳くらいの少女が「皆さんは経営者として成功されている方ですが、今まで幾多の苦労や挫折をされてきて今があるのだと思います。そんな時どのようにその苦難を克服されてきたのですか?」なんて質問してくるんだから驚きです。

                2011070809540000.jpg


生徒たちのキラキラ輝く瞳や笑顔、積極的な質問、歓迎の合唱(上をむいて歩こうるんるんに我々の方が逆に元気や勇気をいただいたくらいです。

              


で、今回再認識したのは。


やはりビジネスの基本は先義後利で。


それが企業間や国家間でも信頼に基づき義を優先していくことで利益は後から付いてくるものだということです。


利益の一定範囲を社会貢献活動や途上国支援に充てていくことで感謝されていくことが競合(国家間でいえば他国との進出競争にも勝てる)との差別化、マインドシェアアップ、ブランディングになっていくということです。


そのためにも企業は顧客満足をベースとした上で安定した収益を挙げ続ける仕組み作りが必要だということをカンボジアの地で再認識した次第です。



今回は世界を股にかけて活躍されている日本の要人の方々ともご縁をいただきましたので、カンボジアでのビジネスにご興味を持ったカタは是非ご相談ください(って繋ぐだけですが・・)

      灼熱のアジアで脳も少しやられた下痢気味社長に気合のクリックを↓
              人気ブログランキングへ


posted by 堀井計 at 13:22| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日のつぶやき

holoskun / 堀井計
シャワー浴びてから泥のように5時間も眠ってしまった。そろそろPC開かんとブログ以外に今月のコラムとメルマガ原稿とプレスリリース用原稿を仕上げねばならんとです。 at 07/09 16:57

holoskun / 堀井計
関空到着しました。かなり強行軍だったので相当体力を消耗しましたが実りある視察でした。参加者の皆さんお疲れさまでした。留守を守ってくれていた皆さんありがとうございました。さぁ、カチッとシゴトスイッチをいれよう。 at 07/09 08:26

holoskun / 堀井計
『2011年07月08日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213949667.html at 07/09 03:24
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月09日

2011年07月08日のつぶやき

holoskun / 堀井計
歴史の爪痕。ポル・ポトの行状を公開している博物館の元収容所にきた。当時の知識層200万人を虐殺したのは自分が正しいと思う価値観からだ。善悪や正誤の思い込みが強すぎないよう、ミニポル・ポトにならないようにとひたすら自分を戒める。合掌。 at 07/08 16:28

holoskun / 堀井計
カンボジアのビジネススクールの生徒の前で挨拶と仕事内容のプレゼンするはめに。皆真剣だ。 at 07/08 11:45

holoskun / 堀井計
日本語で学ぶNGOのビジネススクールの見学。授業料は無料。日本がカンボジアに進出するさいの即戦力を育成する。 at 07/08 11:24

holoskun / 堀井計
7月14日カンブリア宮殿で当社も出るか?ライフネット生命さんの特集です。http://bit.ly/8Vvp99 at 07/08 10:47

holoskun / 堀井計
ホテルチェックアウト。今からチョコっと観光に行きます。メコン川クルーズとか博物館に行く予定。 at 07/08 10:42

holoskun / 堀井計
『2011年07月07日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213791630.html at 07/08 03:41
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月08日

2011年07月07日のつぶやき

holoskun / 堀井計
発展途上国で事業をし、雇用創出しながら収益の一部を寄付して更に教育レベル向上に協力していくと日本は感謝され返報性の法則で真のアジアのリーダーになれるという社会資本主義に賛同。その為にもまずは目の前の事業に集中しようと思う。 at 07/07 13:22

holoskun / 堀井計
バス故障したので待機中。 at 07/07 12:49

holoskun / 堀井計
今日はカンボジアで教鞭を取る日本人教師たちの学校に行ってきます。 at 07/07 10:06

holoskun / 堀井計
『2011年07月06日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213624254.html at 07/07 03:30
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月07日

2011年07月06日のつぶやき

holoskun / 堀井計
『2011年07月05日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213446691.html at 07/06 03:25

holoskun / 堀井計
他人とは思えん人だらけですが何か( ̄▽ ̄)RT @demia215: @holoskun 帰国されたんですね(^-^; (スミマセン) at 07/06 01:20
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月06日

2011年07月05日のつぶやき

holoskun / 堀井計
バンコックでトランジット中。 at 07/05 18:28

holoskun / 堀井計
そろそろ出国します。 at 07/05 11:30

holoskun / 堀井計
『2011年07月04日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213286015.html at 07/05 03:33

holoskun / 堀井計
@kobakobanaonao @gmogmo1 か、かから






行ってらっしゃーい。私は明日からカンボジアです( ̄^ ̄)ゞ
 at 07/05 00:29

holoskun / 堀井計
『里帰り』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213269677.html at 07/05 00:12
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月05日

里帰り

7月4日

突然ですが。


明日からカンボジアに里帰りしてきます(里帰りはウソですがカンボジアはホントです)


何しに行くかといいますと。


実は最近とあるご縁から経営塾に入塾しております。


塾長はあのソフトバンクの孫さんの盟友で通信業界ベンチャーの草分け的存在で現在も自ら上場した企業の会長をしながら経済界でも数々の名誉職を歴任する大久保秀夫氏。


保険業界で大活躍する経営者とは保険代理店協議会で頻繁に情報交換をさせていただけるのですが。


当社は保険代理業以外にも教育事業やマーケティング事業を展開し、Tカードとの提携を皮切りにネット事業も本格的に始めようとしている訳で。


やはりここは保険業界以外の分野で日本の産業界の成功者に直々に薫陶を受け、謙虚に時間やお金を投資して学ぶことも必要だと思った次第です。


で、なんでカンボジアかって?


現在のカンボジアは過去10年間の平均経済成長率は約9%という、超経済成長国に成長しており。


今回はその大久保さんが理事長を務めるCIESFというカンボジアに教師を派遣するボランティア活動(国境なき教師団)や、さらにはプノンペンの経済特区を訪問し、カンボジアと日本をはじめとする世界各国の企業との現状をリサーチし、日本の中小企業との共存共栄の可能性を肌で感じる視察ツアーに参加することにしたわけです。


行くからには。


貪欲に学んでくる所存です(報告はブログで改めて手(パー)


        カンボジアではワタスの顔は男前の部類に入ると思う方は↓
              人気ブログランキングへ
posted by 堀井計 at 00:12| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日のつぶやき

holoskun / 堀井計
松本大臣の発言を今テレビで見たがこれぞ権力を持った人間の典型のようで大変不快だった。画面だけでは政治家としての能力はわからないが人間として尊敬できないのはわかる。 at 07/04 23:41

holoskun / 堀井計
心や気持ちは被災地の皆様と共に!行動は復興の一助に!!僅かではありますがこの活動を続けて行きます。被災者の皆さんどうか顔晴ってください!このチャレンジに10,000円寄付します!のっぽさん有難うございます!@holoskun 顔晴れ日本!HOLOS東日本大震災支援プロジェクト at 07/04 23:14

holoskun / 堀井計
今日は朝礼後立て続けに4つの会議をこなしその後加圧トレーニング行ってヘロヘロになりながらも会社に戻って事務処理して更にヘロヘロになる。 at 07/04 23:07

holoskun / 堀井計
『2011年07月03日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213126795.html at 07/04 03:21
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月04日

2011年07月03日のつぶやき

holoskun / 堀井計
まだまだ継続中です@holoskun 顔晴れ日本!HOLOSグループによる東日本大震災支援プロジェクト http://t.co/vF8du0N at 07/03 19:14

holoskun / 堀井計
不思議研究所から愛読書?の「不思議の友」がきた( ̄^  ̄)ゞ http://photozou.jp/photo/show/864331/87277163 at 07/03 17:51

holoskun / 堀井計
『「9割の会社は社長で決まる」を読んでホントに決まるか考える』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/213069337.html at 07/03 17:39

holoskun / 堀井計
『2011年07月02日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/212985231.html at 07/03 03:21
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月03日

「9割の会社は社長で決まる」を読んでホントに決まるか考える

7月3日

昨日はサンダーバードに乗って日帰りで富山まで某金融機関様へ研修に行ってお土産に上等の鱒寿司(まつ川)をいただきこれは週明けに会社に持って帰っても賞味期限が過ぎるので断腸の思いで家に持って帰って美味しくいただき感激しながらもちょっと罪の意識を感じているスッキリ散髪帰り@堀井ですこんにちわ(ここまでは一気読みで手(パー)


先週の日曜日に買った本の読み残しを今日は完読しました。

                書籍優しい会社.JPG


そのうちの一冊が船井総研会長の著書「9割の会社は社長で決まる」パンチ


さすがトップコンサルタントとして多くの経営者指導を行い、かつ自身も上場企業の経営者でもある著者、ワタスも社長の端くれとして実践してて共感できることもあり(チョットだけですが)、またできてないことで頭が痛い指摘や「うちも即取り掛からないと」と思えることもたくさん有り大変参考になりました。


冒頭、30歳で子供が生まれてその子供が3歳になったとき親としてはまだ3歳でしかない、社長になって3年経ったとしたらまだ3歳の幼児でしかない、というプロローグから始まります。


ワタシは社長になって10年ですから小学校4年生のレベルということで、まだハナタレ小僧という認識に立ちました。


内容の一部のみ抜粋しますと・・


「おい、あの資料を持ってこい」と言う社長は会社を滅ぼす→横柄な態度を取ると部下は「この社長のもとでがんばろう」と決して思わない。


ツイテいる状態は、「前始末」がしっかりしているときに発生することが多い→運を引き寄せる意味でも社長業をうまく進める意味でも前始末が重要。


社長は人を育てるのではなく、人が育つ環境をつくりなさい→社長の仕事は、優秀な人材が気持ちよく仕事ができる環境をつくること。強烈なリーダーシップを発揮するのではなくスーパーサポーターであるべき。スーパーサポーターの視点に立てば「あの社員は私が育てた」と自慢げに語る経営者の姿は違和感がある。


こんな感じ。


で、読み終わった後で「当社もご多分にもれず9割の中の会社なのか1割の会社、すなわち社長で決まらない会社なんだろうか」とまず思いを馳せてみたわけです。


世の中の経営者はこのタイトルを見てどう感じるのでしょうか?


「その通り、間違いなくこの会社は俺でもってる」と感じて悦に入る社長が多いのではないかと思うのです(悦に入りながらも身を引き締めるという方ももちろんいるでしょうが)


で、ワタシの場合は生来の天の邪鬼ですから。


「じゃあ当社は残り1割の会社、即ち社長で決まらない会社にしてやろうではないかちっ(怒った顔)」と思うのです・・


もちろん社長は全ての責任を負う覚悟とか会社に全身全霊を捧げる意思と行動は必要です。


でも企業が存続すればいつか創業社長はいなくなるわけですから。


その後誰に社長を任せようと「うちは社長で決まらない会社にしよう」と思って経営していくほうが、そんな仕組み創りや社員レベルを上げていこうと考えて経営にあたるほうがを結果その会社は成長するのではないかと思った訳です。


え?当社は既にワタスという社長は必要無いって?


それはそれでチョットさびしいかも・・もうやだ〜(悲しい顔)


 小学4年でオネショをしてても社長になれることを実証したワタスに拍手のクリックを↓
              人気ブログランキングへ      

posted by 堀井計 at 17:39| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日のつぶやき

holoskun / 堀井計
お土産にクライアント様からまつ川の鱒の寿しをいただいた。よく 駅で売ってるのよりかなり高そう。有名なんかな? http://photozou.jp/photo/show/864331/87098314 at 07/02 18:21

holoskun / 堀井計
サンダーバードに乗って富山まで研修に行ってきます。 http://photozou.jp/photo/show/864331/87026371 at 07/02 09:13

holoskun / 堀井計
『2011年07月01日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/212846376.html at 07/02 03:45
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月02日

2011年07月01日のつぶやき

holoskun / 堀井計
元々貝の如く口が硬いオトコですがこれで益々信頼できる男になり ました( ̄^ ̄)ゞ http://photozou.jp/photo/show/864331/86970907 at 07/01 21:07

holoskun / 堀井計
『ゴーンとの格差』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/212773598.html at 07/01 16:41

holoskun / 堀井計
『2011年06月30日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/212669419.html at 07/01 03:42
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年07月01日

ゴーンとの格差

7月1日

2011年も半分が経過し本日より後半戦がスタートしましたが。


大手企業の株主総会も次々と行われ、先日日産自動車のカルロスゴーン社長の報酬が発表されました。


2011年3月期の役員報酬が、なんと約9億8200万円がく〜(落胆した顔)


これを知った世間の方々はどう思われているのでしょうか?


一般的には「なんでそんな貰えるの?」と羨望と嫉妬の入り交じった感情で受け止められている方々が多いのではないでしょうか?


で、僕がどう思ったかというと。


一応ワタスも社長という肩書きですが貰ってる報酬は何十分の一もうやだ〜(悲しい顔)


でもそれは当然で。


日産自動車の2011年3月期の連結決算は、営業利益が5375億円と大幅増益。販売台数は418万5000台と過去最高グッド(上向き矢印)


恐らくこのまま行けば当社も過去最高益で着地はできるだろうが、そのラベルレベルがあまりにも違い過ぎて比較の対象にするのもおこがましく。


報酬も売上や利益水準や雇用している社員数の違いからみるともっと差があっても仕方ないのかなと(例えば当社の利益が1億としてもその差5375倍。けど報酬の差はそこまで無い。もしそうなら私の報酬は年間18万くらいになる・・)


でもって報酬金額の差というより能力の差がどれ程あるのかに興味が湧いてきて。


ワタシのような起業して一から経営するのと能力を買われ社長として大企業に招聘されるヒトとスペックに違いはあるとは思いますが。


もちろん経営スタイルは千差万別ですので誰のやり方が正解というのは無いのですが、敢えて能力を測るとしたら一つは企業業績という万国共通語の数字で捉えるしかないわけで。


ゴーンさんの経営能力がどれ程凄いのか、どこが自分と違うのかをこの眼や身体や脳みそで一度体験できないかなと思った次第です(できないでしょうが)

また一方ではもし日産自動車のような巨大企業でゴーンさんじゃないヒトが社長なら業績はどうだったんだろうとか。


自分に当てはめたら当社ももし自分以外の誰かが社長だったらもっと業績は伸ばせるんじゃないだろうかとか。


よく企業は社長でほぼ100%決まると言われてはいるものの、その能力がどれだけ企業業績に影響をもたらすものなのかを考えてしまった訳です(答えが見つかった訳ではありません・・)



驕らず威張らず傲慢にならず。


謙虚に素直に学ぶ姿勢と行動を忘れずに。


引き続き「傍楽きMAX」で後半戦に臨みたいと思いますパンチ

  天狗になってたらいつでもドツイテと本気で思ってる小心社長に気合のクリックを↓  
              人気ブログランキングへ




posted by 堀井計 at 16:41| 京都 ☁| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年06月30日のつぶやき

holoskun / 堀井計
今日の加圧トレは厳しかった(>_<)足がまだカクカクしてチカラが入らんな。 at 06/30 23:25

holoskun / 堀井計
新しいOfficeの試み、京都にインキュベーション型シェアOf fice、share KARASUMAが明日オープン! http://photozou.jp/photo/show/864331/86799483 at 06/30 16:05

holoskun / 堀井計
『2011年06月29日のつぶやき』伝統と革新の街・京都ではたらく社長のb…|http://kei-horii.seesaa.net/article/212509484.html at 06/30 03:39
posted by 堀井計 at 00:01| 京都 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ