堀井計プロフィールページ

2017年08月17日

半歩先。金融事業者たる我々は消費者にとっての教育者でもあるべきだ。

8月17日

昨日京都では五山の送り火というこの世に戻っていた精霊をあの世に返す儀式でしたがもちろん本当に精霊さんたちが帰ってきて本当に帰ったのかはわからずそれがもし本当なら恐ろしいくらいあの世に帰る精霊さんたちで空が渋滞するなと思いながら本当に渋滞している堀川通りを帰ってきた一見タイ人実は生粋の京男@ケーホリーですおいでやす。

 0hidaridaimonji.jpg

ところでどすえ(もーえーっちゅうねん)

この度弊社の人工知能を搭載したライフシミュレーションシステム「将来設計シミュライズ」が更に進化し、一般消費者の方々に向けた簡便なシミュレーション機能が追加されましたhttps://holos-sim.com/wizard_start

写真 2017-08-16 22 32 01.png

写真 2017-08-16 22 32 23.png

写真 2017-08-16 22 32 35.png

写真 2017-08-16 22 33 43.png

「マイホーム」「老後資金」「教育資金」「自動車購入」「セーフティネット(保険)」「旅行」「資産」「起業独立」という未来に対する8つの関心領域(夢や不安)を入口にして、目標に対する不足金額を簡単に割り出してくれるのです。もちろん更に詳しいデータを算出したければプロFP向けシステムに移行できるのです。

写真 2017-08-16 22 45 16.png

写真 2017-08-16 22 46 09.png

実はこれは。

今月1日に公表した弊社FD宣言(顧客本位の業務運営方針)の中の4番目「4.私たちは、保険販売にあたって、お客様に重要な情報を分かりやすく提供します」という想いを具現化したものなのです。その内容は、

「私たちホロスプランニングは、最新のテクノロジーを積極的に導入し、保険の購入を検討するお客様ひとりひとりにとっての利便性の向上と分かりやすさを追求してまいります。例えば、お客様ご自身の収支バランスに合わせてライフプランニングをサポートする「将来設計シミュライズ」は、人工知能を搭載したシミュレーションサービスです(後略)

というものなのですが、これを宣言している意図をもう少し詳しく説明させていただきますと。これは、

「私たちは、お客様のマネーリテラシー(金融知識)向上のために、人生設計から資産運用に至るまでおよそお金にまつわるシミュレーションはすべて自分自身で作れてしまう、人工知能を搭載した「将来設計シミュライズ」というシステムを、なんと無料で一般消費者の皆さまに提供しますので、どうぞ皆さまご活用ください!」

ということなのです。しつこいようですが、

証券会社で投資信託を買う前に、保険ショップで保険提案を受ける前に、まずはご自身で設計することで(騙されることなく・・)より納得感のある金融商品を購入することができるのではないでしょうか。そのために弊社は無料でそのツールを提供します!と言うことなのです。

で、「もしやはりご自身ではわからないことがあればどうぞプロにご相談ください」ということで、システムに加えて「人」の高質化にも取り組んでおります、という宣言となっているのです。

今更かもしれませんが。

金融庁の目指すところは「消費者保護」と「利便性の向上」です。8月17日の日銀の発表によると、2016年末の金融資産残高は1800兆円内現預金は937兆円(約52.1%)の1.8%増と過去最高で依然高止まりのままである(ちなみに米国は13.7%)。ほぼ金利ゼロ、むしろ消費者にとっては時間外取引や振込をすれば預けているお金が減っていくにもかかわらずです。

ではなぜ日本国民は貯蓄から資産形成に資金をシフトする必要があるのか。

それは少子高齢化です。特に日本人は人生100年の時代に差し迫り、年金制度も不安視されている状況の中で、銀行に預けているだけでは豊かな老後は送れないからなのです。よって国は「長期・分散・積立」を推奨しつつ自助努力で資産形成を促す必要があるのです。

そのためにも。

金融事業者たる我々が受託者責任を遵守し、信義則に則って顧客本位の商品を提供すること、そしてもう一つ重要なことは、消費者自身も自己責任原則の元、多少リスクを取ってでも投資商品に資金を移動する必要があり、金融事業者はそのための「教育者」という側面もまた必要であり、情報格差を無くすための支援ツールを提供することも我々の使命ではないかと考えたわけなのです。

話が長くくどくなり過ぎましたが。

リニュアルした将来設計シミュライズを是非この機会にお試しください。そしてわからないことが見つかったら是非是非リアル将来設計士にご相談くださいhttps://holos-sim.com/wizard_start

ホロスプランニングのFD宣言→http://www.holos.jp/fiduciary/

時代の半歩先を行く総合保険代理店で働いてみたいかたはこちらから→http://www.holos.jp/employ/orientation-session.html
   index_title_01.png
posted by 堀井計 at 12:23| 京都 ☁| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

人気ブログランキングへ