堀井計プロフィールページ

2015年09月22日

ホリスティックケア。予防医療のスペシャリストが推奨する最強の健康法とは

9月22日

シルバーウィークも後半に入りましたが皆さんいかがお過ごしですか?ワタスは相変わらず原稿書いたりセミナー資料を作成したりと完全オフとは行かないまでもそれでも雑踏を避け買い込んだ本を読んだり連休ならではの遠方からの来客対応したり「腕ふり体操」したりと比較的ゆったりとした時間を過ごしております。

え?なんだその最後に出てきた「腕ふり体操」って?

と引っかかったヒトはワタスの思う壺です(笑)引っかかったヒトにも引っかからなかったヒトにも今から紹介するのが日本の予防医療の第一人者金城実医学博士が推奨する最強の健康法です。金城先生の医師としてのキャリアですが、前半の16年は岡山大学医学部付属病院麻酔科病棟医長として最先端テクノロジーを駆使した治療に携わられました。ただ、ICUに入った患者さん達が多額の保険医療で救命措置をされても数多くのかたが亡くなっていく現実を目の当たりにされ、現代医療の限界に気付き、大学病院を辞職。その後19年間、ひたすらに予防医療プロジェクトの実践に取り組くまれてきました。

ワタスとの出会いは3年程前でしょうか。

「保険代理店がお客さまに保険金を払うのは当たり前。でもお客さまは保険金や給付金が払われる状態を決して望んでいるわけではない。であれば、我々の使命は保険金を払うことでは無くむしろそうならないようなアドバイスをすることである。弊社は日本一保険金支払いが少ない代理店を目指そう。その為には我々将来設計士は予防医療の知識や実践法も身に付けよう。」

このコンセプトにいたく共感をいただきました。そして間もなく一般社団法人予防医療協会を立ち上げられたことを機に、弊社も積極的に予防医療の勉強をし、その資格を取得することにしたわけです。

ワタスもその「予防医療診断士アドバンス」の資格を0期生として取得させていただきました。実はこの予防医療診断士を英訳すると「HOLOSTIC CARE CONSULTANT」。ホリスティック(Holistic)という言葉は、ギリシャ語で「全体性」を意味する「ホロス(holos)」を語源としています。 そこから派生した言葉には、whole(全体)、heal(癒す)、health(健康)、holy(聖なる)などがあり、健康という言葉自体が、もともと「全体」(HOLOS)に根ざしてるのです。今でこそこの言葉が社会的認知を得出しましたが、ワタスは15年前にホロスプランニングを創業した時は、この意味や言葉そのものを知っていたヒトはまだ僅かだったと思います。

かなり前置きが長くなりましたが・・

その金城先生の近著が「血液サラサラ、ボケない、ヤセる! 1日1分!腕ふり健康法」。

     88ffa82ba860845abd1af201733ce4780000_cover.jpg

腕を振れば血圧が下がって、血液サラサラ。代謝が良くなり、やせる。細胞のミトコンドリアが増えてカラダが元気に。最先端医療に携わってきた医師が自信をもってすすめる、いつでもどこでも誰にでもできる最強の健康体操。体年齢がひと回り若いワタスも毎日実践しています(ワタスは毎日2分)

ご興味ある方は是非ご購入されることをお勧めします。更にもっと深く勉強したい、もっと健康になりたい、更にその知識や実践法を身に付け、自分の為、家族の為、人様の為に教える立場になりたいと思われたかたは下記をご覧ください↓

【実践予防医療の本質と普及に向けて】
予防医療の本質は、誰もが本来持っている自然治癒力を高めること。そのために人間のカラダを構成している60兆個の細胞を元気にすることからスタートします。病気を診断・治療するのは医者の仕事ですが、細胞を元気にすることは誰でも簡単にできることです。もちろん、正しい情報と正しいやり方がわかればという前提です。細胞を元気にして、寝たきりゼロ、病人ゼロを目指す。病気予防・ガン予防、肥満予防・寝たきり予防・うつ予防を実践する。そのためには、科学的な知識と知恵を蓄え、共有し、医学的な観点から選別した本物の情報を伝えていくことだと考えています。

【『予防医療診断士』講座の目的は?】
日本の予防医療をリードする人材を育成します。
日本の明るい未来のために「寝たきりゼロ、病人ゼロ」を目指す。
そのための知識と知恵、具体的な実践方法を学ぶ講座です。

【誰のための講座ですか?】
予防医療、老化予防、自然治癒力に興味のある方。
自分の健康、家族の健康、社員の健康、コミュニティーの健康管理、
病気予防、病気の重症化予防などに興味のある方。
予防医療を周りに教えたい方。フィットネスクラブやダイエット施設、食材やサプリメント販売など健康関連の仕事、また保険販売やFPのように健康を提案する仕事に従事している方。そして医療従事者(医師、看護師、管理栄養士、柔整師、PT)で現代医療に限界を感じている方。

みなさんといっしょに、明るい未来のある日本になるお手伝いができればと思います。「予防医療は日本の未来を変える力がある」という確信とともに、一人ひとりの力は小さくても、いっしょになれば大きな力になると信じています。「老化予防、元気に若々しく年を重ねたい」=本物の予防医療に興味のある方が正しい情報と正しい実践方法を学ぶための講座です。予防医療20年の研究と実践をもつ第一人者(大学病院で臨床医療16年)医学博士金城実が主催。講師陣は関西医科大学健康科学科の木村穣教授、栄養医学研究所の佐藤章夫先生と、今までにない充実した講師陣です。

予防医療診断士「4日間集中講座」2期生募集のご案内

(講座日程)2日+2日で合計4日間の集中講座です(1日7時間)

 ・東京:11月7,8日  +東京11月14,15日 (合計7時間×4日間)
 ・大阪:10月24,25日 +東京11月14,15日(合計7時間×4日間)

(講座内容)ベーシック講座(+集中講座用入門講座)とアドバンス講座を一緒にした4日間(2日間+2日間)の集中講座(料金もお得です)試験合格後「Advance予防医療診断士(1期生)」認定証発行。
予防医療協会「入門コース」の開催講師ができます。この講座は、金城実 医学博士とパートナーを組んで、予防医療を勉強するだけではなく、もっと広く講座やセミナーで講師として教える側になって活躍したい方(「知る」だけではなく「教える」)のための講座です。

(講座費用+認定費用) 合計198、000円(税別)

★申し込み、問い合せは(コンタクトフォームから)↓
http://www.yoboiryo.jp/iframe/contact_iframe.html

ご紹介者蘭にワタスの名前、HOLOSと記入いただくと金城先生が目をかけてくれるはずです(試験に受かる保障はありません(笑))

  写真 2014-09-26 21 37 18 (1).jpg
    
 

posted by 堀井計 at 11:39| 京都 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 身心魂の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年08月29日

体組成計より体感覚。若返る方法はライザップだけじゃない。

8月29日

ここ2か月ほど原因不明の体重増加と体脂肪増加にプチ断食を試みるも大した回復は見られず加圧トレーナーに相談したら何か心当たりがあるだろうと不摂生を疑われて更に厳しいトレーニングを課されたものの特に心当たりはなく体調や見た目においてはむしろ引き締まっていてどうも合点がいかない日々を過ごしていた中途半端なストイックジジイ@堀井ですこんばんわ。

基本ワタスは家にいるときは毎晩お風呂上りに体組成計に乗りiPhoneアプリに記録をするのですが。6月半ばあたりから急に体重で500グラム〜1キロくらい、体脂肪で2%くらいアベレージが上がりだしました。え?そんな程度かよ、と思われるかもしれませんが毎日乗っているとほぼ自分の体重はその日の食事や運動量によって乗る前から200グラムくらいの誤差程度で的中できました。その予測が狂いだしたのです。で、いつもより心持ちウェイトコントロールを意識していたのですが思ったほど効果は見られず、けれど体感的にはどうも納得がいかず自分のセンサーがおかしくなったのかと少し心配していたのですが。

その原因が遂に判明しました。

なんと家の体組成計が狂っていたのです・・・会社に設置しているDr.セルフチェックでの測定値とのGAPもあり、思いきって新しい体組成計に買い替えて測ってみたら逆に体重も体脂肪も落ちているではありませんか。なんか狐につままれた感覚ですが体組成計より自分の体感覚の方が正しかったので安心しました。

写真 2015-08-29 14 47 40.jpg写真 2015-08-29 14 54 18.jpg

実はここ最近講演やセミナー講師のバリエーションが増えています。ここ1か月でも中堅企業の経営者や大手企業の役員さんへのマネジメント研修や保険代理店経営者向けの保険業法改正関連セミナー、個人投資家向けのマネーセミナー、妖しいところでは落語を織り交ぜた運を引き寄せるセミナー。来月からはそれに加えて新たに新世代マーケティングセミナーや代理店向けM&Aセミナー等で全国を行脚が始まります。

因みに新しい体組成計によると体内年齢は43歳から44歳。ここ数年は週一の加圧トレーニングにほぼ毎日の腕立て伏せと腕ふり体操、スロー階段登り、マルチビタミンと炭水化物控えめの食事がワタスの日常の健康プログラム。経営者も身体が資本ですからこれからもライザップに登場するオッサン達に負けないように粛々と自己管理に務めたいと思います。


  【堀井会長E】キャラバン名古屋.jpg
日本M&Aセンターさんとの共催セミナー「買うか買われるか!?勝ち残る代理店経営者の未来戦略大阪→http://www.holos.jp/index.php?page=information_list&cal_code=535&exptitlename=%E4%BB%A3%E7%90%86%E5%BA%97%E7%B5%8C%E5%96%B6%E8%80%85%E5%90%91%E3%81%91M&A%E6%88%A6%E7%95%A5%E3%82%BB%E3%83%9F%E3%83%8A%E3%83%BC%E5%A4%A7%E9%98%AA%E9%96%8B%E5%82%AC
posted by 堀井計 at 22:37| 京都 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 身心魂の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月25日

断食が経営者にもたらす第4のメリットとは何か

4月25日
東京に向かう新幹線でeチケットを車掌さんに見せたら「いつもご利用ありがとうございます」と笑顔でお辞儀してくれて朝からちょっと気分がイイ最近お金では買えない価値に関心を寄せる付け焼刃の感動研究家@堀井ですおはようございます。

ところで先日の日曜日に久々に1日断食をいたしました。

数年前のお正月に3日間の断食をして以来です。

きっかけは最近お世話になった妖しいスピリチュアル系マッサージの先生が毎月されていてとてもイイと聞いたので、まずは早速1日断食から始めようと思い立ちました。

全く飲まず食わずではなく、いわゆるファスティングダイエット、水と酵素野菜ジュースを飲みながらの断食です。

一般的に断食がイイと言われる理由は3つあるのですが。

まずはダイエット効果(食べないので痩せる。それも脂肪燃焼するので体脂肪が落ちる)
それからデトックス効果(体の中の毒素を排出する。毒が出るから綺麗になる)
最近では、見た目が20歳若いことで一躍脚光を浴びている南雲先生言う所の若返り効果(延命効果)、これは敢えて飢餓状態を作ることで生き延びようとする延命遺伝子(サーチュイン遺伝子)が活性化し、結果若返るという考え方ですね。

このあたりは健康オタクのワタスも重々理解していたのですが、最近体調コントロールも割とできているのでこれだけでは断食を再開する決め手にはならなかった、というか根性がでなかったわけです。

ではどうして始めようと思ったのか?その理由は。


断食をすると直観力が上がるから。

なんです。

ちょっと考えれば、飢餓状態になるということは野生の動物が生きるために獲物を狙うトキは相当直観が冴えていると考えられるので、ヒトも常に満腹になっているより空腹状態の方が本来持ているはずの野生のカンが蘇りやすいということが理解できます(でも逆にイライラすることも有りますが)

でも今回更にワタスが腑に落ちたのは、腸が綺麗になることで直観力が付くという話でした。

今「腑に落ちる」という表現を使いましたが、これは「理屈ではなく心から納得すること」を意味します。

この「腑」とは臓腑、つまり腸のことで、他にも古来より日本には怒った時に「腹が立つ」「腸(はらわた)が煮えくりかえる」、ストレートに他者と向かい合う際に「ハラを割って話す」、グッと覚悟を決めて何かをするときに「肚を決めて」など腹に関連した言葉がたくさんあり、これは先人達がお腹、つまり腸に物事の本質があることを知っていたことがよく分かります。

つまり腸は単なる消化器官ではなく、「脳」(に相当)であり、表面的理性的に考える部分ではなく(これは脳の役割)本質的なコトを感じ取るためには腸を綺麗にしておく必要があるということです。

ワタスも過去を振返ると、人生を変えるような決断、転職や起業、事業のアイデアなどにおいて、基本上手くいくときは直感が先行し、それを理解してもらうために理論を後付で構築することが多いので。

お客さまや社員の人生をよりヨクするミッションを背負ってる経営者は自己管理力で持ってやはりこの直観力を常に磨くクセ(習慣化するための行動)を付けておく必要があると思うわけです。

特に今は混迷、変化の激しい時代ですから、組織を成長させるために、これからの経営者はスピード感を持って的確な意思決定が今後益々必要になってくるのでこの直観力が極めて必要と思うわけです。

1回だけのブログのネタ話題作りで終わることなく継続し、月に一度はまずは1日断食から、慣れ出したら2日、3日と延ばしていくつもりです。

効果があればまた報告しますね。

お勧め本→腸脳力〜心と身体を支える底力は腸にある〜
http://www.amazon.co.jp/%E5%BF%83%E3%81%A8%E4%BD%93%E3%82%92%E5%A4%89%E3%81%88%E3%82%8B-%E2%80%9C%E5%BA%95%E5%8A%9B%E2%80%9D-%E3%81%AF-%E2%80%9C%E8%85%B8%E2%80%9D-%E3%81%AB%E3%81%82%E3%82%8B-%E8%85%B8%E8%84%B3%E5%8A%9B/dp/4862206484/ref=sr_1_1?s=books&ie=UTF8&qid=1334994623&sr=1-1

    直観力がついたらマカオに行こうと企てる本末転倒社長に鉄槌の↓を            
                   
人気ブログランキングへ




posted by 堀井計 at 09:27| 京都 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 身心魂の健康 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
人気ブログランキングへ